エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

156、ストッキング

高校生の時
男女3対3で遊園地に遊びに行ったんですけどネ
彼氏いない歴〇年数ヶ月の
えりサンのためにって
友達が企画してくれてサッ

ちょっとイケてる系の
彼女募集中の男子を準備してくれちゃってサ
そりゃもうウキウキ状態でして
ええ
気合入れまくりっすよぅ!
メイクばっちりキメッ!
スカートもお気に入りのフレアの膝上20センチのミニ!
バイトの時以外あまり履かないストッキングも装備!
しかも黒!柄アリ!
かるくセクスィー系♪


その男子とはー
初対面にも関わらず
遊園地ではいいカンジに盛り上がってサ

一緒に2人っキリーで
乗り物乗っタリー
会話ノリノリー
微妙にラブリー?

ハナシも弾んでサ
ちょっと雰囲気もいいんヂャネ?
的なところでーー


園内を歩いてた時に
その男子から一言
男子「あれ?なんか模様が…」
えり「え?なに?」
男子「ほら脚の後ろ…?」

脚の後ろ?
なんていうの?
フトモモの裏側?お尻の真下?
「え?なになに?」って
よく見えないから売店のトコにあったガラスに
自分の後ろ姿を写して見たところ
…右足の後ろ
フトモモからひざ裏くらいまで
黒ストッキング上に流れる
縦に一本の白いライン!

えええ?
なになに?
なにこれーー?
って軽く指先で触れたトコロ

でー
んー
せー
んー

ぎゃあああああああ
結構太い!!!
しかも黒地に白ラインだから(※実際は肌色だけど遠目には白ネ)
なんか
目立つ!
引き立つ!
際立つーーーー!!!!!

あーーっ!!!!
さっきベンチに座った時かーー?
やっちまったなあ!!!    気分↓↓↓↓


慣れないストッキングなんか履いたお陰でーー!!!


なんか気分が
激盛り下がり!(男子&みんなスマソ!)
結局その後
いい展開になるべくもなく
その日はそのままバイバイ
翌日以降
えりサンの
非モテ期続行と相成ったワケでしてネ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


社会人になった今
普段
仕事中はネ
ベージュのストッキングしか履いていないんですけど

でもたまにネ
左足首に花柄ワンポイント入りの
黒のモテストとか履いたりすると
思いの外
えりカレには好評だったりするワケなんです




あとネー
膝上まであるストッキング(ニーソってヤツ)
とかがー
超お気に入りらしく
デスネ







………

週末
Vネックのロングニットの膝上ミニワンピに
黒のニーソ
ラメ風のハイヒール
ユルふわカールヘアーに
3連ネックレス
…そんな最強コラボで
カレ家を訪れた時なんかサ

喜んじゃってサ
ええ
もう
大はしゃぎでして
昼も   …夜も




外出もしないで
2人
部屋で一日中ゴロゴロしてまして

夕方になってからネ
お腹すいたからって
宅配ピザを頼んでー
そんな
クリスピーなピザを齧(かじ)りつつ
冷やしてあった
スパークリングワインなんか開けてみたりして

ええ
そんなダルダルなノリが
結構
私たち2人の
スタンダードな週末の過ごし方だったりするんですけどネ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2本目のワインボトルが空になった頃
窓の外に軽く降る雨
室内灯を点けるほどでもない明るさ




ソファーに座ったまま
テレビを漫然と観つつも




なんとなく
イイ雰囲気になっちゃって







そのまま
圧(の)し掛かってきたカレに
ニットワンピだけを脱がされると
身に纏うのは
胸元でチャラチャラと触れ合い鳴り合うネックレス&
下着とニーソだけ

外は雨
薄暗い室内



カラダの隅々を
カレの舌先に軽くタッチされると
思わず
声が上擦ってしまう
でも
なんとか
堪(こら)えるんだけど…



いつしか
巧みに動く両指先が
ブラのワイヤー部分を伝い
背中のホックに辿りついたと思ったら
そこでなんか手間取り気味?
ちょっと上半身を軽くずらしてあげると
なんとか
外れたホック

何度かのキスの後
背中を撫でていた指先が
そのままソファーと背中の隙間を下降
幾分
腰を軽く浮かしてあげると
スルスルスルって
簡単にショーツを剥ぎ取っていく///




片手で漏れ出る声を抑えつつ
ソファーの縁(へり)を
もう片方の手で掴みつつ
顎(あご)を上向け
目を固く閉じ
下唇をキツく噛みしめ



でも
緩やかに
そして細やかに動く
指先・舌先


両膝頭を
キュッって閉じようとしつつも
でも
カレの舌先の巧みな煽動に負けて
思わず
ついつい押し広げられしまうぅぅ///
ついつい声を発してしまうぅぅぅ///




どうしてもガマンできなくって
すっごく焦らされて
ほんと限界ギリギリー
ヤバイよぅ ヤバイよぅ
もうダメダメーーー
ってトコで



一旦責苦からの解放
ふらふらしながら
なんとかベッドへ移動





窓ガラスに当たる
雨粒の音に掻き消されつつ
喉元から
どうしても洩れ出てしまう声


泣くような
喘ぐような
抑え切れない 声




覆いかぶさった
荒い呼吸の
カレ曰く
柴崎コウの歌ってる時の声にソックリだね
とか言われて


わたし的に
なんて答えればいいワケー?
ていうか
そんな余裕ナッシングーーーー!!!


そのまま
思いっきり
柴崎コウボイスを炸裂してしまったーー///









え?
ニーソ?


ウン
履いたままっす ///






脱ぎ忘れたんじゃなくって

カレが
そのままがイイって言うから///サ
スポンサーサイト

| love | 00:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

155、サイレント・マジョリティ

ラッシュアワーのド真中!朝7時58分の人身事故とか、本当に勘弁してほしい!
ただでさえ混みまくりの電車内が、更に輪を掛けて二重三重の超々激混み!
ぎゅうぎゅう詰めの電車内!圧縮されて窒息するかと思いましたヨ。
皮下脂肪が押しつぶされて、このままダイエットに繋がるんなら我慢するけどサッ。
んなわきゃない。
そんなえりサンです(どんなダ!)、こんばんは。








最近ですね、ワタクシのブログを、何人かの読者様が自らのブログ内でご紹介くださるケースがありまして。しかも、ホントここ最近!本当にありがたい限りでございます!ありがとうございます!本当にうれしいです!!!!
本来ならば、そちらの記事に直接コメントを書くのがスジなんでしょうが、コメントを書くのが苦手なワタクシ…この場をお借りして、ご紹介並びにお礼を申し上げたいと思います。







まよこのお気に入りサイトサマ
『こちらも、fc2ランキングや人気ブログランキングで常に上位を占めていらっしゃる有名サイト。eriさんが、高校時代~OLの今の体験を元に書いておられるブログです。(微エロ系)この方は文章力が天才。そして、ブログに出てくる絵はすべてえりさんが書かれてるそうです。そういうお仕事(エッセイストとか)されててもおかしくないようなブログです。』

「天才」とか…褒めすぎですって…。思わず木に登っちゃいますよぅ!仕事は、眠気を堪えながらコーヒーを啜りつつキーボードを打つ振りをしている、そんな普通のお気楽OLでございますデス。イラストは下手の横好きですが、地味に描き続けておりマス。






続・黄昏者の眠れない夜サマ
『そもそも彼女のブログに訪問するようになったのはブログを始めて間もない頃だった…ブログ上でいろいろな事に疑問を持っていたある日、この黄昏者の目にたまたま飛び込んできたのは、このお嬢さんの投稿した『荒らし』に関する記事だった…確か、何回かに分けての連載だったので、完結するまでかなりの時間を要したが、読み終わって「なるほどな~?」と感心したもんだ…さすがにこのお嬢さんとは世代もかなり違うので、声をかけることも遠慮しているが…基本硬派なカッコいいお嬢さんだ(←勝手な思い込みだが…)一時訪問も途切れてたが、最近また楽しく読ませてもらってる。たまぁに18禁?な内容のときも有るが、その中に秘められた知的センスに夢中になってる黄昏者だ…』

まぢっすかぁ!例の記事っすね。長い記事なのに、読んで下さってありがとうございました!気軽にお声掛けしてくださいませヨゥ☆噛みついたりしませんから(笑)。
「基本硬派なカッコイイお嬢さん」「その中に秘められた知的センス」…きゃおぉぅぅぅ///嬉しさと恥ずかしさで、木を登りきって、そのまま空に飛んでっちゃいそうですよぅ!褒めすぎ注意報発令!!!






恋愛救急絆創膏サマ
『大好きなブロガー えりさん の記事をチェックして・・・
今日の記事は、OLえりさんの通勤中の風景を「オードリー風」に♪さすが、オモシロいです!でね~満員電車の中で、居眠りしながら組んだ脚を投げ出して座るオヤジのまさにその脚を、サラリーマンの若者が無表情でぽーんと蹴飛ばす、そのくだり・・・『東京っぽいなあ~』と思った。(後略)』

みぃサン、ラブっす!ありがとうございます。
お返しに、ワタクシもご紹介を…みぃサンの、この「恋愛救急絆創膏」…特にカテゴリー「肉体の快楽」はすげぇっす!やべぇっす!来てます!読んでてドキドキしまくりっす。(性的な意味で…笑)





【よそぴん】四十路 ひとりサマ
『(前略)おっと!ブログランキングカテゴリ引っ越したんです!!前のところは大所帯でランクが200位でした。200位じゃあねー。ちっともブログの宣伝になりません。てか、ランキングに参加していること自体、自分でも忘れてたんですよね。爆。今の独身女性のブログは参加数が少ないのでよそぴん 初登場 8位です。いつかベスト3位以内にはいれたらうれしいなあ。(遠い目)ここではあこがれのエリさんのブログが一位です。』

あ…憧れられられられられ…って、憧れられちゃってるなんて!思わず、ラレラレしちゃいましたーー!(なんのこっちゃ)いつも影ながら応援させていただいておりまーーす☆






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



まあネ、ブログを3年近くやっておりますと(前身ブログも含む)、そこそこ知り合い(飽くまでもブログ内でのハンドルネーム同士ですけどネ)ができるわけでして。ワタクシ自身、そんなに他のブログ様にコメントとか残さない方なので、交流のあるブログ様って、そんなに多くないんですけどネ。それでもネ、こっそり訪問して更新を楽しみにさせていただいているブログって結構たくさんあるんですよ。ええ、ナイショにしているだけで。




以前ネ、たまたま同じブログランキングでお見かけして、その後ずっとファンだったブログがありまして。コメントや足跡等、一切痕跡を残していませんから、恐らく先方はワタシのことなんてご存じないと思います。このブログさんネ…個性的な物言い、且つ斬新な視点が面白くって、凄くファンだったんですよ。まあ、そんな個性的な物言い故なのかも知れませんが、アンチ的な読者も多かったらしくですね、陰に陽に嫌がらせを受けていたらしくてですね。(ワタシは全然気付かなかったんですけどね)
たまたまある日、「超ムカついた!冗談じゃない!やってられないゼ!今回でこのブログは終了いたします。もうやる気完全ゼロなんで」という記事が掲載されましてネ。
えーーーーっ!!!
マヂデーーー???
なんでよぉぉぉーーー???
とか思いまして!!!
でもサ、周囲の皆は結構オトナ。コメント欄にネ「お疲れ様でした」「仕方ないよね」テキな大人コメントで同意しているワケ。あーそうなんだー。皆それってアリなんだー、とか思ちゃってネ。残念ー、お気に入りのブログがまた一つなくなっちゃったナ。でも、そのブログ管理人さんが決めたんだから一ファンとして、静かに卒業を受け入れなくっちゃ…なんて思ったわけなんですヨ。




そんな風に思って、しばらくしたらネ
そのブログさんが…
「皆様ーー お待たせいたしましたー!この度復活しましたー」ミタイナ?



なんじゃそらーー!!!
思わず、
ツクダンドゥンドゥンゲーム始めまーす!
とか言いだしそうになっちゃうくらいなミタイナ?(イミフ)
脱がされそうになって、お武家様ご無体な?
博多名物、辛子明太な?
やかましいワ、みたいな?



いや、ずっこけまくりっすよ!こっちは!
あの…残念がったワタシの気持ちはなんだったの?
でもネ、皆温かいのサ。特にコメントの常連サン?
立て続けに書きこまれる「お帰りなさーーい」「待っていましたよー」「さあ、面白い記事で面目躍如してくださいねー」みたいな…?ホント、気持ち悪いほどの同調コメントはなんなの?って。

なんかネ、「ブログやめる」ってよりも、そう発言することによって周りの関心を惹きたかったみたいな?そんな雰囲気がアリアリなのがどうも…しかも、それに乗っかっちゃった自分がなんかイヤで…結局、そのブログはその後も「やめる」→「やっぱり復活」を何度か繰り返し、いつしか少人数の仲間内だけが分かる楽屋オチネタばっかになっちゃった模様ですけどネ。



まあ、ブログっていうのはあくまでも個人で楽しむもので、(公序良俗に反しない内容であれば)何を書くかは自由だし、いつ辞めるか等々も自由なんだけどサ、やっぱ読者は楽しみにしているワケじゃないですか、私みたいに。普段コメントを書き込むようなファンではないけど。でも密かなファンっていっぱいいるワケじゃないですかー。むしろ、そういう読者の方が大多数じゃないですかー。なんか、そういうブログ管理人さんと、一部の近しい読者サンの馴れ合いみたいなモノを見せつけられて、かなり引いちゃいましてネ。もう、勝手にやってれば?みたいナ?


ブログをやっているとネ、コメントくださる方や相互リンクもしくはリンクしてくださる方っていうのは、目に見えるからサ、とても大事なんですけどネ(いや、そういう方々は、当然、本当に大切な宝物なんですヨ!)ただ、実はそれ以外のネ、リンクもしないし、コメントも書き込まない、純粋にロムるだけのヒト、気まぐれに更新する新作記事を楽しみに訪問してくださる…そんな大多数の読者様=サイレント・マジョリティ(直訳すると「沈黙する大多数」ってナ意味?)にも支えられているんだよなー、なんて思ったりするワケですよ。


もうすぐ満2歳を迎えるこのブログ。
ふと、新年度だし…ちょっとそんなカンジのことを思ったので。
ついつい書いちゃいましたー♪












「続・妄想者の眠れない夜」様にお読みいただいた記事…
シリーズ物の最終回なんですが、一応あらすじも入れておきましたので、この記事だけ読んでも概略は分かるようにしてあります。荒らし、炎上、誹謗中傷、騙り、一人〇役等等…かなり刺激的な文言の散りばめられた内容の記事です。興味のある方は是非。
106、戦うお姉さんV 急」 

「恋愛救急絆創膏」様の記事内の通勤風景をオードリー風に書いたもの…
154、通勤OL」 



※4/9追記
上記に誤記がありました
誤)「続・妄想者の眠れない夜」様
正)「続・黄昏者の眠れない夜」様
ただこの誤記につきましては、黄昏様がいたくお気に召していただいたため(笑)、敢えて文中では訂正しておりませーん。


サイレント・マジョリティ(Silent Majority):「物言わぬ多数派」「静かな多数派」という意味で、積極的な発言行為をしないが大多数である勢力のこと。
(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

| love | 00:10 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。