エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

216、呪文

チャットってやったコトありますかー?
キーボードを叩きながら
pcの向こうの 見ず知らずのヒトを会話ができるんですヨ
会話が弾むとサ 
これがけっこう楽しいのサ




ちなみに
チャットルームってサ
じっくりとした会話を重視する 
1対1の部屋もあれば
4人~8人の大部屋で 
皆でワイワイ楽しく会話ー♪
みたいな部屋もあるわけでして…


普通に学校卒業して 
社会人やってるとネ
必然的に周りはオトナ(同年代)以上…
小中高生くらいの年代の人と絡むことって
ほぼ皆無に近かったりするんですけどね

ただ
このチャットルームでは
ほんと
東西南北 
老若男女 
ありとあらゆる地域(時には海外も)の
色んな世代のヒトと
コミュニケーションが取れるワケ!




何年か前なんですけどー
えりサンが
初めて4人部屋のチャットルームに
チャレンジしてみた時のオハナシ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


4人部屋に入ってみたものの
今のトコ
いるのは
えりサンと 
ホスト(部屋主?)の男子…の2人のみ

なんか気マズイながらも
結構よく喋る男の子で
…少し助かったー♪



男子「姉さんいくつですかー?」
えり「OO歳ですヨー♪」

男子「社会人?」
えり「そうそう」

男子「OLサンってヤツ?カッコイイー☆」
…てなカンジで 
結構会話をリードしてくれるコで 
まあ良かったー


えり「学生サンなのかな?」
男子「そうなんだよー
 高2ー☆ 
 つうかサー こないだサー」
…?ハァ?

男子「廊下を歩いてたらサ
 いきなり友達がサ…」
えり「は? はあ
 廊下?
 …友達…?
 高校の…?」

男子「そうそう…そいつがサ 
 いきなり 
 グーでパンチしてきたワケよ!」
えり「ええええ?    
 い…痛かった?」


うーーーん 
なんの脈略もなく 
いきなり友達バナシがスタート
しかも 
返答が何か微妙に難しい!

男子「痛い…っていうよりサ」
えり「う…うん」


男子「ソッコウ 
 ◎◎◎◎(なんか仰々しい名前のプロレス技)
 を
 掛け返してやったヨ!」
えり「…」
…うーーーん 
プロレス技とかよく分からない
…です

…そんな感じで
まあ 
沈黙よりはマシ的な?
そこそこ弾んだ会話をしてたワケなんですが…





突如!




2人の女子が乱入!!!!!




しかも
男子と 
えりサンを完全無視!!!!!




女子1「なんなの?!!なんで付いてくるワケ?!!」
女子2「だ…だって」
男子「………」
えり「………」


女子1「なにヨ?!」
女子2「…だってケイタイに掛けても出てくれないし…」
男子「………」
えり「………」


女子1「はぁ?で?」
女子2「学校でも… 
 話しかけても何か相手してくれない
 し…」
男子「………」
えり「………」


女子1「A子サ XXXのコト言ったでしょ?」
女子2「XXXのコト?絶対言ってないヨ!
 B恵!信じてヨ」
男子「………」
えり「………」
あのぉ…
A子とか
B恵とか
本名でチャット始めちゃったんですけどぉ


なんか…この2人
…実生活(学校?)での本当の友達らしく…
ケンカの原因は
まあ 
他愛のナイ 
小学生高学年(もしくは中学生?)の 
ちょっとしたすれ違い…ミタイナ?
取りあえず黙って 
女子1と女子2の激しい乱打戦を見守る 
えりサンと男子…



女子1「もうイイって!!! 
 もうサ!!!付いて来ないでよネ!」
女子2「ま…待ってよぉ」
…と言い残し 
そのまま怒って 
チャットルームを退出しちゃった女子1

 

女子2「……………」
男子「……………」
えり「……………」



女子2「……………………………」
男子「……………………………」
えり「……………………………」




女子2「………………………………」
男子「………………………………」
えり「………………………………」








えええええええええええ??????
なんなのぉぉぉぉぉぉぉぉ 
この重い空気!!!!

重いよぉぉぉぉぉぉぉ!!!
重すぎるよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!




女子2「………どぉしよぅ…」


男子「………………………」
えり「………………………」
やっと口火を切ってくれた
はいいけど…
でも何か重い





女子2「私  
 B恵(女子1)に嫌われたら 
 生きて行けない…」
男子「………………………………………」
えり「………………………………………」
どうやら 
女子2は 
女子1のコトが好きみたいダネ
(友情的な意味でネ!)




ちょ…
やっぱ 
こういう場合…
オトナとして 
なんかアドバイスすべき?   




ウンウン
だよネー




え…っとぉ 何て言おう
うーーんとぉ どうしよう

なんて悩んでたら


徐(おもむろ)に男子






男子「そういう時はサー」
女子2「…え?」
えり「………」



おおおおおおおおおおおお男子ーーー♪
やっぱ男の子だねー!
イザって時
頼りになるネッ!




で?
ナニナニ?

男子「そういう時はサ…」
女子2・えり「…うんうんうん」

男子「むしろ そういう時こそサ…」
女子2・えり「うんうんうんうんうんうんうん」





男子呪文を唱えるとイイよ
女子2・えり「……………………?」

ハイーーーーーーーー?????????





じゅ…呪文…?
い 
いったい   
…どんな?





男子「いい?」
女子2・えり「……………………」
固唾の飲んで見守る2人





男子「ぼんぼんボンボンばんばん
 ぼんぼんぼんぼんばんばんばんばんん
 ぼぼぼぼばばぼぼんぼぼぼぼお
 ぼぼぼおおおぼぼぼぼ…」



女子2・えり「…………………!!!!」





男子「ほらっ 姉さんも一緒にっ!!

えええええええええええええええ!!!!?????
ワタシもぉぉぉぉーーーー?????






えり「ぼんぼんぼんぼんばっ
 ばbっばあばんbばん
 ぼんぼん

うう  噛み噛みーー(涙)


男子「やるネッ  姉さん!」

ほ 
褒められました…
嬉しいですぅぅ♪



男子「こうだヨ
 ぼんぼんぼんばんばんばん
 ぼばぼばぼばぼんばんぼん
 ぼんばばんばば」

えり「ぼんぼんばんばん
 ぼばぼぼんぼんぼん
 ぼんばんばんばん」

男子「姉さん!!!  
 スジがいいネ」

光る汗…
流れる涙…
波打つ鼓動…
ああ♪なんという恍惚感…♪
なんというボランティア精神…♪



…って

おおおおおおおおおおい!!!!!!!!





いつのまにか
女子2
退出しちゃって
いないシぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!



あんたのために
やってあげてるんでしょーーーー!!!




と思ったら 
瞬時に
男子も退出

1人残されたえりさん





えり「ぼんぼんばぼんぼん
 ばんばんばんぼばぼば
 ぼばぼばん」


もう!!!
やけくその呪文!!!!

| love | 00:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

214、翻訳してみた

ふと思いました。
すっごくエロティックな文章を、関西弁にしてみたら、どんなふうになるのかな?
って。


なので、やってみました。
ええ、やってみました。

元の文を打ち込むと大阪弁になる、という某翻訳サイトを使って、元の文章を翻訳してみました。




元の文章は、「168、ヌーディな夜(前編)」より


お姉『え?恥ずかしいの?』
あゆ『恥ずかしいよー///凄く』 
お姉『凄く…って?』
あゆ『見られるのが…』
お姉『誰に?』
あゆ『…誰、にって、あんっ♪♪♪』
って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃ。もぉっ!
お姉『…クスクス 感度高すぎだよ♪あゆチャン 』
誰の所為よ///


と、いう…
狭く真っ暗なカラオケボックスの個室内で、
ミニミニ・スケスケ・ヒラヒラのワンピース姿の『あゆ』ちゃんを、
年上カノジョである『お姉』が壁際に押し付け、キスし、
下半身を弄(まさぐ)り始めた場面なんですけどネ…
って、
どんなブログだ一体!




そんなエロティックなシチュエーションを
大阪弁に翻訳すると、以下のようになるそうです。
では、どうぞ。



☆☆☆ 大阪弁 ☆☆☆

お姉『え?はずかしーの?
あゆ『はずかしーやー///めっちゃ』 
お姉『めっちゃ…って?』
あゆ『見られるのが…』
お姉『どなたはんに?』
あゆ『…どなたはん、にって、やんっ♪♪♪』
って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃ。もぉっ!
お姉『…クスクス 感度高すぎやで♪あゆチャン 』
どなたはんの所為や///

大阪弁ってサ、イメージだとキツそうな感じだけど、女の子が柔らかく言うと、すっごく可愛らしい感じになるんですよね。「はずかしーの?」「はずかしーやー。めっちゃ」とか「感度高すぎやで」とかサ。暗くて狭い密室に、ほとんど下着姿に近い格好の若い女子が、2人っきりで囁きあってるのって、すごくエロいよね。「誰」って翻訳すると「どなたはん」になるんですね。ちょっと京都っぽいですね。可愛らしい女子に、至近距離で、ジッと見つめられて、か細い声で「恥ずかしーや///めっちゃ」とか小首かしげたカンジで答えられちゃったり、ちょっとイタズラすると「やんっ」とか言われちゃうと、思わず「ぢゅんッ」ってしちゃいますよネ。しませんか。そうですか。
一応トウキョウ生まれHIP-HOPサイタマ育ちなえりサン。関西弁とか超詳しくないので、間違っている箇所があった場合、クレームではなく、優しいご指摘でお願いいたします。叱られると凹み、誉められて伸びるタイプなので(笑)。

ちなみに、この翻訳サイト…大阪弁以外にも色々な方言に翻訳してくれるそうでして。ちなみに津軽弁だと以下のようになるそうです。




☆☆☆ 津軽弁 ☆☆☆

お姉『え?めぐせの?』
あゆ『めぐせしー///凄ぐ』 
お姉『凄ぐ…って?』
あゆ『見きやれらのが…』
お姉『誰?』
あゆ『…誰、って、あんっ♪♪♪』
って、お姉の指先が///いづのまサか、デリケートのトコロサぃ。もぉっ!
お姉『…クスクス 感度高すぎだし♪あゆチャン 』
誰の所為///

「恥ずかしい」は「めぐせ」って言うんですか?知りませんでした。「いづのまサか」って、いかにも!って感じですね。

次は、ちょっと遠くなって、沖縄弁です。




☆☆☆ 沖縄弁 ☆☆☆

おねーねーあい?どぅーぐるいぬ??』
ぁゆどぅーぐるいよー///ちびらしく』 
おねーねーちびらしく…って??』
ぁゆ見られるぬが…』
おねーねーたーんかい??』
ぁゆ『…たー、んかいって、ぁんっ♪♪♪』
って、おねーねーぬ指先が///イチぬまんかいか
デリケートなトコロんかいぃ。もぉっ!
おねーねー『…クスクス 感度高すぎだしよぁゆチャン 』
たーぬ所為よ///

なんだか、全然分からないです。ほとんど外国語です。「お姉」は「おねーねー」なんですね。「あゆ」が「ぁゆ」になるのは何故なんでしょうか。「ちびらし」とか「イチぬまんかい」などの単語に、とってもいやらしい感が漂ってるのは、単にえりサンが欲求不満なだけですか、そうですか。「おねーねーぬ指先が///イチぬまんかい」とか響き的には完全18禁ですね。「このブログ自体が既に…」とかいう意見は受け付けません。ハイ。

で、次は「ジョジョ風」です。え?なんで「ジョジョ」?まー、いいじゃないですかー(笑)勢いですよ勢い♪




☆☆☆ ジョジョ風 ☆☆☆

お姉『え?恥ずかしいの?』
あゆ『恥ずかしいよー///凄く』 
お姉『凄く…ドドドドドドドって?』
あゆ『見られるのが…ドドドドドドド
お姉『誰に?』
あゆ『…ドドドドドドド誰、にって、あんっ♪♪♪』
って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃッ!もぉっ
お姉『…ドドドドドドドクスクス 感度高すぎだよ♪あゆチャン 』
誰の所為よ///

…「ドドドドドドドド」って入れただけじゃん!とか思ってはいけません。さり気なく「トコロにぃッ!」「もぉっッ!」と、小さい「ッ」がポイントです。

次は「小島よしお」風ですけどナニカ?




☆☆☆ 小島よしお風 ☆☆☆

お姉
 『え?(そんなの関係ないけどね)恥ずかしいの?(そんなの関係ないけどね)
あゆ
 『恥ずかしいよでもそんなの関係ねぇピィヤァ~!!///凄く』
お姉
 『凄く…って?(そんなの関係ないけどね)
あゆ
 『見られるのが…』
お姉
 『誰に?(そんなの関係ないけどね)
あゆ
 『…誰、ウェ~!にって、
 ウェ~!あんっ♪
 チントンシャンテントン♪♪
 チントンシャンテントン♪♪
 チントンシャンテントン♪

って、ウェ~!お姉の指先が///いつのまにか、
ウェ~!デリケピィヤァ~!!トなトコロにぃ。
でもそんなの関係ねぇ!もぉっ!
ん~でもそんなの関係ねぇ!
チントンシャンテントン♪

お姉
『…クスクス
 感度高すぎだ ピ~ア
 でもそんなの関係ねぇ♪
 チントンシャンテントン♪
 あゆチャン 』
誰の所為よでもそんなの関係ねぇ///

妙に無駄の多い文章なだけですね。改行が多くてめんどくさいです。特に後半部分はワケが分からなくなってきてますね。ワリと面白いけど(笑)。「デリケート」→「ウェ~!デリケピィヤァ~!!ト」の箇所だけは、かなりの高ポイントだと自負しております。ハイ。

え?もうお腹いっぱいですか?ていうか、次は「ルー大柴」風なんですけどー。




☆☆☆ ルー大柴風 ☆☆☆

おビックシスター『え?恥ずかしいのかい?ベイビー!
Aゆ『恥ずかしいよー///凄く』 
おビックシスター『凄く…って?』
Aゆ『見られるのが …』
おビックシスターフーつまり誰に?
Aゆ『…フーつまり誰、にって、Aんっ♪♪♪』
って、おビックシスターのフィンガー先が ///
いつのまにか、デリケートなトコロにぃ。もぉっ!
おビックシスター『…クスクス フィーリング度高すぎだよ♪Aゆチャン 』
フーつまり誰の所為よ///

「お姉」→「おビックシスター」の翻訳スキルにソッコウやられました。完敗です。「あゆ」が、さり気なく「Aゆ」になってるのも微妙にオシャレです。「フィンガー先が」とか「フィーリング度高すぎ」は、まあ可も無く不可も無く中学生英語レベル、って感じでしょうか?「誰に?」が「フーつまり誰に?」って無駄に長くなってる部分が、軽くウザいです(笑)。




☆☆☆ 練馬ザ語 ☆☆☆

お姉
 『え?D.O君聞いてる?恥ずかしいの?D.O君聞いてる?
パラッパッパパーゆ
 『恥ずかしいYOー///凄く』 
お姉
 『凄く…って?D.O君聞いてる?
パラッパッパパーゆ
 『見られるのが…』
お姉
 『誰に?D.O君聞いてる?
パラッパッパパーゆ
 『…誰、にって、パラッパッパパーんっ
 ってD.O君聞いてる?♪ってD.O君聞いてる?♪
 ってD.O君聞いてる?

って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃメ~ン
もぉっ!練馬ザファッカー!
お姉
 『…クスクス 感度高すぎメンえびYO
  ってD.O君聞いてる?パラッパッパパーゆチャン 』
誰の所為YO///

「あ」が「パラッパッパパー」に変換されるんですか。そうですか。よく分かりません。所々に挿入される「ってD.O君聞いてる?」「メンえびYO♪」「メ~ン。」等等、個人的には大好きなフレーズ満載ですが、如何せん意味が分かりません。
「誰の所為YO!」は巧いですね。
え?どうでもいいYO?ですか?やりますね(笑)。

2ちゃんねるって書き込みしたことないんですが、翻訳するとこんな風になるそうです。ハイやってみましょう。




☆☆☆ 2ちゃん風 ☆☆☆

オー兄者
 『えぇー(マスオさん風━━━(゚A゚)━━━??????
 恥ずかしEの、━━━(゚A゚)━━━??????

愛してる~猿~でござる!ゆ
 『恥ずかしEお━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!///テラ』 
オー兄者
 『テラ…って━━━(゚A゚)━━━??????
愛してる~猿~でござる!ゆ
 『見られるの、が…』
オー兄者
 『誰に━━━(゚A゚)━━━??????
愛してる~猿~でござる!ゆ
 『…誰、にって、愛してる~猿~でござる!んっ
 (・∀・)スンスンスーン♪(・∀・)スンスンスーン♪
 (・∀・)スンスンスーン♪

って、オー兄者の、指先が///Eつの、まにか
デリケ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!ト
なトコロにぃ。
もぉっ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
オー兄者
『…クスクス 
 感度高すぎだお(・∀・)スンスンスーン♪
 愛してる~猿~でござる!ゆ茶ソ
誰の、所為///

もう、全てがカオスすぎて、詳細を分析する気も失せてしまいました。「えぇー(マスオさん風━━━(゚A゚)━━━??????)」はツボです。「オー兄者」とは、いったいどういう意味なのでしょうか。「あゆ」が「愛してる~猿~でござる!ゆ」になるそうですが、既に原型を全く留めていない、そんな感じでしょうか?

キングオブポップ風にするとこうなるそうです。




☆☆☆ マイケル語 ☆☆☆

お姉『え?フーズバッド?恥ずかしいの?フーズバッド? 』
あゆ『恥ずかしいよー///凄く』 
お姉『凄く…って?フーズバッド?
あゆ『見られるのが…』
お姉『誰に?フーズバッド?
あゆ『…誰、にって、あんっ♪
 シュクチュク♪♪シュクチュク♪♪シュクチュク♪
って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃ。
シャモン!もぉっ!シャモン♪
お姉『…クスクス 感度高すぎだよ♪
 シュクチュク♪あゆチャン 』
誰の所為よ///

なんか、「ルー大柴」なみに目障りです。「アオゥ!」「ポォゥ!」あたりが入るかと思いきや、意外にも「シャモン!」と「シュクチュク」が多用されてますね。「シャモン」ってなんなんでしょうか?「誰に?」の後の「フーズバッド?」辺りがさすがキングオブポップスです(意味フ)。
「…誰、にって、あんっ♪シュクチュク♪♪シュクチュク♪♪シュクチュク♪」
…す/// 凄く、   淫靡です///。




そして、えりサンが、最もハマったのが以下の「武士語」です。


一応再掲。元の文章はコレ↓

お姉『え?恥ずかしいの?』
あゆ『恥ずかしいよー///凄く』 
お姉『凄く…って?』
あゆ『見られるのが…』
お姉『誰に?』
あゆ『…誰、にって、あんっ♪♪♪』
って、お姉の指先が///いつのまにか、デリケートなトコロにぃ。もぉっ!
お姉『…クスクス 感度高すぎだよ♪あゆチャン 』
誰の所為よ///




で、武士語はコレ↓




☆☆☆ 武士語 ☆☆☆

お姉上おろ?片腹いたいが?
あゆ『片腹いたいで候ー///凄く』 
お姉上『凄く…りて?』
あゆ『見られるでござるが、…』
お姉上何奴に?』
あゆ『…何奴、にりて、あんっ♪♪♪』
りて、お姉上が指先、///何時がまにや、でりけーとなところにぃ 。もぉっ!
お姉上『…くすくす 感度高すぎでござる♪あゆちゃん 』
何奴が所為で候///

やはり「お姉」は「お姉上」ですね。なるほど、お武家ですからね。「恥ずかしい」は「片腹痛い」と訳されるんですか。そうですか。ていうか、「いたいで候」「見られるでござるが」「何奴に」「でりけーとな」とか、全然エロくないです。お武家風に「くすくす。感度高すぎるでござる♪あゆちゃん」とか、軽くキモカワイイ感じです。「何奴が所為で候(恥)」とか完全に文語体なトコがツボりました。









使用させていただいたサイト
武士語に変換もんじろう」ありがとうございました。

元の文章の出処
168、ヌーディな夜(前編)

| love | 00:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

212、もしかしてメガネ?

えりサンです…。


久々にブログを書くとです。










………

大学時代の先輩(結構セレブでインテリ風)が、昔乗っていたクルマ…
megane.jpg
(画像はネットから拾いました)




車名が、
megane02.jpg
(画像はネットから拾いました)


MEGANE






妙にメガネの似合う先輩だったとです。
こだわりなのかな?って、ずっと思っていましたとです。






ルノーのメガーヌというクルマだそうです。
最近知りましたとです。
だから、何なの?というツッコミは無しとです。




えりサンです…




えりサンです…




えりサンです…



えりサンです…







………

ちなみに、
この「MEGANE」と、
Googleで検索すると、



「もしかしてメガネ?」
と、出るとです。


ち…
ちがうとです。
メガネではなくって、
本当に「MEGANE」を検索したとです。

それだけです。





えりサンです…




えりサンです…




えりサンです…



えりサンです…










関連記事「180、イカカレー

| love | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月