エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

159、「ラ」行な店長

高校時代のワタシってですね
結構
早熟といいますか
耳年増といいますか

一回り(12歳)以上年上の
大人の男性とお付き合いしていた
っていうのもあるんですけど

それよりも
やっぱバイトの影響って大きかったかなー
なんて思うワケですよー




………

自宅から歩いて数分のトコロにあったファミレス
小さい時から
たまーに家族で食事に行ったこともあったんですけどネ
いつしか
ワタシ!ここでバイトする!って心に決めてまして!
何でなのかは忘れちゃいましたけど…(笑)



入口に掲げられていた「アルバイト募集中」の文字!を
常に気にしておりまして


中学卒業式の翌日に
拙い内容の履歴書を携えて
ソッコウ
アルバイト面接に行きまして

ハイ
運よく採用していただけましてー
ただ
3月いっぱいは身分上…中学生だというコトで
バイトのスタートは
4月1日から
だったんですけどね





いや
ぶっちゃけ ワタシ最年少ですよ
ワタシ以外の従業員サンって
みんな年上じゃないですかー

店長や副店長みたいな社員サンは勿論
ランチタイムのパートの主婦サンとか
ディナータイムの高校生とか
ナイトタイムの大学生とか
もう皆 当然年上だし
中には社会人で
昼間はどこかで働いてて
深夜だけ短時間のバイトとかしてる人とかもいたりして


そんな人たちに囲まれて働いておりましてーー
つい数週間前まで中学生だったワタシがですよ

色んな意味で
楽しかったし
勉強になったし
当然 時には叱られたこともあったけど
でも多くの大人の人たちに可愛がってもらいながら
楽しいバイトライフを送っておりました





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こういう業界って
社員サンの転勤とか結構頻繁にあるワケでして
店長でも
短い人だと数ヶ月とか
長い人だと4~5年とかもあるそうですけど


高1の夏休みの終わりの頃
えりサンを採用・教育してくれた店長サンが他県に転勤になりまして
20代後半の
若くて結構イケイケなノリの店長だったんですけどー


替わりに赴任してきた店長が
40代後半?くらいの
結構おじさんでして

スーツをピシッツと着こなしぃーの
きっちり七三分けーの
なんだけどーー!!!
軽く頭頂部が薄めーーの

ちょっと
かなり
えーー↓(見た目的な意味で)
とか思いつつもネ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


店長同士の引き継ぎも終わり
その新店長が初めて店舗に来たときに
たまたまシフトインしていたのが
えりサンでして


ちょっと緊張しちゃうじゃないですかー
今度の新しい店長
…もしも怖い人だったらどうしよう
…今までのやりかたと違う方針の人だったらどうしよう
…冗談の通じないお堅い人だったらどうしよう
ナンテ?




そんな風に戦々恐々しつつも

その新任のおじさん店長…
えりサンに対し
開口一番

店長「いやサー
  ルナ・シーと
  ラルク・アン・シエルと
  ラクリマ・クリスティの違いが分かんないんだよねー
  おじさんだから アハハハハハハ」
えり「えーー?どこがーー?
  全然違うじゃないですかー?」

店長「だってサー ほらー
  みんな最初が『ラ』行でしょ?
  見分けがつかないんだよねー」
えり「えーー? 店長軽くウケるー(笑)
  ラルクはボーカルがハイドでー
  ルナシーは河村隆一でしょ?
  ラクリマは…私もよく分かんないですー(笑)」



そんな
他愛のない最初の会話
それ以来
なんとなく(ほんと なんとなくネ)
普通に仲良くなっちゃいましてネ


結構
世代や時間帯によって
いわゆる学生or社会人or主婦によって
話題を使い分けてたみたいなんだけどネ

概(おおむ)ね
他のバイトやパートさんからのウケも良かった
そんな
「ツカみはオッケイ」的な店長サンでして

こういう業界のヒトって
やっぱそういう術(すべ)っていうの?
人心掌握術ミタイナもの?
持ってるんだなー
なんて軽く感心しましたネー







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ちなみに
えりサンがバイトしていたのはーー


サイタマ県の
田舎マチの某県道沿いのファミレスでして



春先からバイトを始めて
ちょうど夏休み明けの頃からネ
徐々に
お店が
ヤンキーっぽい兄ちゃん達の溜まり場になりつつありまして(涙)




最初は3~4人で
けたたましい爆音の出る
ナンバープレートが垂直に折り曲げられた原付きバイクで
駐車場に集まって
そのまま
半キャップのヘルメットを首に掛けながら
ドカドカ入店してきてまして


ワタシ
ちょっと知ってたんですけどー
地元でも有名な
不良の〇〇先輩
えりサンの2コ上の学年なんだけど
高校は入学と同時にソッコウ中退しちゃってー
塗装業だか配管工だかの仕事をしているらしく
仲間と集って夜遊びして
色々悪いことしているらしい…って
そんな噂だけは聞いていたんだけどー


鈍色に染めてツンツンと上向いた頭髪
鼻の下に蓄えられた口髭
顎(あご)にも乱雑に不精髭
ダボッとしたジャージやニッカポッカ
胸元には派手なゴールドのネックレス
そんな
如何にも…みたいな格好で
ズカズカと入店してきたと思ったら
当たり前のように喫煙席に座って
即皆でタバコ吸い始めて

通常ならネ
「おタバコ吸いますかー?」とか
訊きながらも
喫煙席・禁煙席にお客様を振り分けるんだけどサ
当然未成年である
この集団は禁煙席に通すべきなんだけど…
なんか
そんなコトを尋ねるタイミングも逸しちゃって
イキオイで押し切られちゃって
いつしか喫煙席の常連になっちゃいまして…






しかもネ
タバコをプカプカするのは仕方がないとしてもー
(見た目が微妙に未成年じゃなかったからー)


問題なのは
全然注文をしてくれないトコ!!!
携帯(orPHS)や仲間同士で大声でずっと喋ってたりしてて
気付いたら
どんどん仲間を呼んで集めちゃってサー
べちゃくちゃ
ソファーに大股で座り込んで
ただただ喋ってるだけ!


レストランですから!
注文してくれなくっちゃ困るワケじゃないですかー

仕方なく私たちウェイトレスがー
「スミマセンがー…」
って恐る恐る訊きにに行くとサ
「ハァ???     じゃ コーヒー」
って

10人以上いるヤンキーお兄ちゃんの集団のうち
1人とか2人だけが注文するのネ
他の人は?
「もうちょっと後で注文するから」
って言われちゃうと
「ハイ  ソウデスカ」
としか返しようがないワケでして
(結局最後まで 他の誰も注文しないで帰っちゃうんだけどネ…)


とにかく
騒ぐ騒ぐ  …大声&ダミ声で(B.G.Mが聞こえないくらいに)
うるさいうるさい  …大人数で
いたずらしまくる  …どんな?

レーザーポインター(?)みたいなヤツで
従業員とか
隣や周囲の
女性だけのお客さんとかの目に光を当ててきたりとかー

4~5人来たと思ったら
人数が徐々に増えてきて
最終的には30人くらいになっちゃって
あっちこっちのテーブルを占拠して

そのまま
我が物顔でテーブル間を行ったり来たり
でも注文するのは
(一番安い)コーヒーを2~3コだけ

まともな家族客とかカップル客は
なんか居辛くなって
そそくさと会計を済ませて出て行ってしまうワケ!

更には
テーブルに設置してある紙ナプキンを水で全部濡らしちゃったりとか
スティックシュガーを全部水に溶かしちゃったりとか
しかも
どんな忙しい時間帯でも必ず個別会計
(すごく手間がかかるからピークの時間帯だけお断りしてるんだけどネ)

日曜日の滅茶苦茶忙しい時間帯に団体でやってきて
満席だから
他のお客さんは皆入口付近で立って待ってるのに
入口付近の
レジ前や風除室にベタッって座りこんじゃって
入店する人や退店する人の通行にもホント邪魔だし
ていうか見た目も最悪!



ほんと
こっちも困り果ててたトコに
ちょうど
その新しい店長が転勤して来たんですよー

一応その団体客については
前の店長から引き継いでいたみたいなんですけどね


その店長が赴任してきた最初の日曜日
案の定
そのヤンキー集団が20人くらいで来店
散々騒いで
バラバラで注文
散々悪さをして
帰りも
バラバラで会計
会計を済ませた人からどんどん店を出て行っちゃってサ

その時レジで会計を担当していたのが
えりサンだったんですけどネ




………

最後のヒトが会計を済ませたら
どういうわけか
コーヒーが一人分だけ未会計でして

えり「あのぉ
  コーヒーが一人分
  まだ代金をいただいていないようなんですけどー」
客「はぁ?知らねえヨ オレの分は今払ったろ!?」

えり「でもー 誰かが支払わずに出て行っちゃったみたいなんですけどー」
客「って みんなもう帰っちゃったよ」

外でたむろってるのもいれば
爆音とともに去りゆくバイクもあり

えり「そんな…困ります」
客「シラネーよ!〇〇サンに言えよ」
※〇〇サンって…この集団のリーダー的存在ネ



って
そのまま出て行っちゃった最後の一人

半分涙目のまま
仕方なく
一部始終を店長に報告



店長「うん分かった
  伝票とレシートと全部保管しておいて」
えり「でもーコーヒー一人分 レジ金がマイナスになっちゃいますけど」

店長「それも そのままでいいから
  本部にはそのように報告しておくから大丈夫」
えり「いいんですかー?」

店長「いいよいいよ大丈夫
  その代わり
  今度 そのリーダー格の〇〇サン?ってヒトが来たら
  呼んでくれる?
  きっちりカタ付けるからサ(笑)
  できれば入店した時
  席に案内する前に」
えり「は…はいーー」





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




決戦の日は


案外にも
すぐに訪れまして









翌週の平日の夕方

いつものように
バイトに勤しんでおりましたトコロ…
遠くから
爆音を轟かせて
数台の原付バイクが登場

駐車場に入ったと思ったら
たむろって
タバコを吸ったり大声で騒いだり携帯で喋ったり
徐々に方々からバイクが集まり始め
そのまま
一斉に店舗の入口に向かうイカツイ集団


ソッコウ
バックヤードにいた店長を呼びに行ったんだけど
従業員皆
「また来たかー」みたいな感じでかなりブルー




…………


レジ付近に
お迎え担当のえりサンと
店長



入口から
リーダーの〇〇サンが十数人の部下(後輩?)を
引き連れて入店




えり「いらっしゃいませ」  一応ネ
〇〇「いつもの席ね 今日は20人くらいになるかも」

そこに


店長「お客様 少々お待ちいただけますか?」
〇〇「ハァ?」

店長「申し訳ありませんが 少しだけお話がございまして」
〇〇「ナンスカー?」

店長「はい すぐに済みますので」
〇〇「ハア? じゃあ  お前ら先に入ってろ」 と後ろの集団に促すも

店長「相スミマセン 皆様を店内にお入れするわけにはいかないのです」
〇〇「ハァ?なんで?
  オレら客だろうが?なんなの?」

店長「申し訳ありませんが
  『お客様』の定義というのは2つありまして」
〇〇「…?」

店長「まず 
  第1に
  『他のお客様に迷惑をかけない』こと
  なのですが」
〇〇「……?」

店長「実は
  あなた方が集団でいらっしゃって店内を占拠することで
  周りのお客様は非常に居辛くなるワケでして」
〇〇「ハァ?なんなの?」

店長「お分かりいただけませんか?
  皆様のように
  大勢で しかも大声で騒ぎながらのご来店は
  周りで静かにお食事をなさっているお客様にとって
  非常に迷惑になるのです」
〇〇「フーン?
  まー…わかったよ
  少し静かにすればいいんデショ?」


あ…
今まで語尾が「ダロ!」だったのに
「デショ?」にトーンダウンしてるぅ


店長「で…」
〇〇「ハァ?まだ何か?」

店長「第2の定義なんですが」
〇〇「なんだよ!めんどくせえなぁ!」

店長「私ども 当然ボランティアではなく
  営利を目的として店舗を運営しておりまして
  ですので  お客様 というのは
  イコール『料理やサービスの対価を支払っていただける』存在であること!」
〇〇「ハァ…?
  意味わかんね」

店長「実は
  先日の日曜日
  代金の支払いが済む前に
  皆様お帰りになられてしまいまして」
〇〇「ハァ…?」

店長「非常に申し訳難いのですが
  代金を支払ってくださらない限り
  皆様方を『お客様』として認めるわけにはいかない訳でして」
〇〇「だ…誰が支払わなかったって?」

店長「ハイ お客様でございます」
〇〇「しらね~よそんなの」

店長「お客様!
  全く!!!!
  お分かりではないようですね!
  世間一般では
  そういう言い訳は通用しないんですよ!
  なんなら証拠をすべてお見せいたしましょうか?」
〇〇「…わ
  …分かりましたよ(汗)
  じゃ…いいよ
  今払うから
  ここで


  いくらヨ?」

店長「今お支払いただく?
  いえいえ
  お断りいたします!



  本来ならば 
  今回のような事案に関しましては
  無銭飲食として警察に届け出るよう
  本部からは指導を受けているんですよ」
〇〇「…え??
   無銭飲食?
   警察ーー?


   ちょ…待ってよ」

店長「ただ皆様 
  お見かけする限りでは
  どうやら未成年のようですし!」
〇〇「…ハ…ハイ」

この言質の取り方!上手いぃぃ!!!


店長「将来のある皆様のために!!!!
  今回のことは目を瞑りましょう
  このワタクシの!!!!
  独断ではありますが!


  警察にも届け出はいたしません」
〇〇「…え
  本当ですか?
  スミマセン(ホッ)」

店長「で こちらからの要望なのですがー!
  聞いていただけますか?」
〇〇「…ハ   ハイ」

店長「皆様には
  今後も当店をお愛顧いただきたいのです!
  ただし!
  そのためには!
  2つほどお願いがあるのです」
〇〇「……ハイ」

店長「非常に心苦しいのですが!
  今回のように
  大勢で大挙して来店されるのは
  周りのお客様の迷惑になりますので
  ご遠慮いただきたいのです!」
〇〇「……ハ     ハイ」


店長「ただ!!!
  お友達と数名でいらっしゃるのならば

  それはそれ!
  喜んで歓迎いたしたいと存じます!!!」
〇〇「…ハイ」

店長「あと!
  お分かりでしょうが!
  皆様は未成年ですので
  今後は無条件で『禁煙席』へとお通しさせていただきます!」
〇〇「…ハイ」

店長「ご理解いただけてありがとうございます
  では本日のところは
  20名様という大人数のようですので
  申し訳ありませんがお引き取り願いますか?」
〇〇「……ハイ」
  
  





す…すごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい!!!!
最後の方
〇〇サン
「…ハイ」しか言ってなかったよぉぉぉ
しかも
話の間中
店長はずーーーーっと超スマイリー
〇〇サン含む集団は どんどん涙目ー


そのまま
大人しく引き返す集団たち


まじめに感動!!!



思わず!



えり「店長!怖くなかったですかーー?」
店長「え?何で?」

えり「だって あの〇〇サンって
  この辺じゃ
  かなりのワルって噂ですよー」
店長「へー そうなんだ

  でもサ



  所詮子供でしょ?」




そっかーーー!!!
どんなに悪がってみても
店長クラスから見ると
ただの
粋がった未成年のお子様なんだナー
って

えり「あと…警察に届けるとか  ホントですかー?」
店長「あー(笑)あんまり言うこと聞かないようならネー
  まっ 半分ハッタリだけどネー(笑)」



〇〇サン…
地元住人だしサ
ご近所さんでもあるワケで




その後も
たまーにお店を訪れてくれることもあるんだけどーー


必ず2~3名
しかも
禁煙席で
お行儀よく
食事をしてくれるようになりまして
(いやホントすごい!!!信じられない!)





店長やるぅぅぅーー♪
とか思った次第です




「大人ってスゴイ!」
って思わせる大人

その店長を含め
そんな方々に囲まれて
3年間バイトを遣り通した
そんな若かりし頃の
えりサンでしたー♪







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今でもファミレスはたまーに利用するんですけど
やっぱ週末の超忙しい時間とかは
なーんとなく避けちゃうんですよネー
従業員サンに申し訳ないカナー?ってサ
経験者だからそう思っちゃうんだよネー





このG.W.
たまたま忙しい時間帯に
ファミレスで食事しちゃいましてネ
忙しく立ち働く(高校生?の)アルバイトさんを見ながらネ

ついつい



そんな昔のコトを思い出しちゃいましたーー♪





関連記事
20、ストロング・マネージャー」別の店長サンの武勇伝
132、美沙サン」 バイト先の素敵なお姉様の美勇伝

| love | 00:12 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

やじろべえ;サン >
了解でーす。早速覗かせていただきましたよー☆色々大変でしたねー。早く、新しいブログに慣れるといいですね♪

| えり | 2009/05/10 21:24 | URL | ≫ EDIT

っちゃぁ;

こんにちゎ;
再度、おじゃまします。
今までのブログ、やめることにしました。
新たに作りました。
時間があったら、ちょっと見てやって下さい。
なんてことないブログですが。

| やじろべえ; | 2009/05/10 14:36 | URL | ≫ EDIT

お返事

ダダスケサン >
いらっしゃいませー♪コメントありがとうございますー☆「深イイー」カンジでしたかー?ありがとうございますー☆またどうぞいらしてくださいねー♪

まーかーサン >
はじめましてー☆コメントありがとうございますー☆まーかーサンも飲食店でのバイト経験者なんですねー?そこで出会った人(従業員や仲間だったり、お客様だったり、本部のヒトだったり)たちから色々なことを学ばせてもらいまして、本当に楽しかったです(体力的にキツい時とかもありましたけど…笑)これからも、どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいネー☆

berubouサン >
またまたコメントありがとうございますー♪今回のハナシ…素敵でしたかー?ありがとうございますー!テレちゃいますー!ワタシも、その店長みたいに素敵な大人になりたかったけど、今のトコ…どうなのかなー?自己採点は60点くらいかなー(笑)?また、どうぞ遊びにいらしてくださいねー♪

| えり | 2009/05/08 17:54 | URL | ≫ EDIT

おじゃまします^^

今回のお話は、とても素敵でしたね♪
自分も店長を経験したことがありますけど、
とても懐かく感じました。

わたしにはそんな立派な店長は遭遇しません
でしたけど。。。
こんな毅然とした素敵な人になりたいですね♪
ではまた☆

| berubou | 2009/05/08 11:47 | URL | ≫ EDIT

はじめまして☆

その店長さん、素晴らしい人心掌握術をお持ちだったんですね。
自信を持って、毅然とした態度で更に満面の笑顔。。。それはもう十代の若者は屈服するしかありませんね(笑)

えり姉さんの記事を拝見しているうちに、自分のバイト時代のことを思い出していました。
僕も17~20歳の3年間、チェーンの飲食店でバイトしていたので、何だか懐かしい気持ちになりました。

また遊びに来させていただきますね☆

| まーかー | 2009/05/08 02:12 | URL | ≫ EDIT

深イイ~みたいな感じw

いやイイハナシ☆

見習いたい!

| ダダスケ | 2009/05/07 23:06 | URL | ≫ EDIT

お返事

管理人のみサン >
コメントありがとうございますー♪読み逃げゼンゼンおっけいですよー☆これからも温かい目で見守ってくださーーい☆

| えり | 2009/05/07 21:10 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/06 22:50 | | ≫ EDIT

お返事

片桐小向サン >
え?店長に?抱かれてもいいんですかー?そ…そんな情景、想像したくないーーーキモチワルーー(笑)!!!

air-sサン >
初コメントありがとうございますー!!!とても嬉しいですーーー!!!色々お褒めいただきありがとうございますー!超テレまくりでございますー!!今回の記事で、色々と高校時代のこととか思い出しちゃったみたいですね。ちなみに私も、〇〇先輩とは違いますけど、結構やんちゃして怖いもの知らずな行動してましたねー(恋愛系、及び服装…主にスカートの短さ系について   …笑)今後とも是非是非お邪魔してくださいませ!心より歓迎いたしますーー!!!

管理人のみサン >
リンク先のアドレスは、アクセス解析で見つけまして…リンクしてくださったのでお返しにお気に入りブログに入れさせていただきました。無許可だったのでちょっと不安でしたが、どうやら喜んでくださったようで、軽くホッとしております。「愛してます」記事も読ませていただきました!早速実家に電話を試みるも、ご不在のようでした。再度電話したいと思いますので、電話機の前でお待ちいただければ幸いでございます。(どこまでホントなんだー。このコメント…笑)

あこサン >
バイトお忙しいですかー?きっとG.W.中…忙しく働いているのだろうと勝手に思っております。お体には十分にご自愛くださいネ。バイトって上司の社員サン次第で、やり易いorやり難いってガラッと変わりますよネー。色々大変でしょうけど頑張ってくださいネー☆

Oukaサン >
またまたコメントありがとうございますーー♪高校時代バイトしたことないんですかー?校則ーー!なるほどー!結構、お真面目な学校だったんですかー?バイト…楽しいですよー。いろんな世代の人と接することができるし、お金も稼げるしー(たまにナンパされたこともあったりなかったり…ドッチダ?)いろんなアルバイトを経験して、自分に合ったものを見つけるのが一番だと思いますよー。ガンバ!

たっくサン >
ハイー。できる店長サンでしたねー。仕事はカンペキ!!!ただ後頭部の頭髪が薄いのが難点…と、その店長本人が言っておりましたー(笑)。

ニャン太郎サン >
ハハハハハ。惚れちゃいますーー?確かに肝の据わった店長サンでしたネー。ファミレスネタ…やっぱ、なんだかんだ言っても、ほぼ3年間続けておりましたからー。色々エピソードには事欠かないんですよねー。ただ昔なモンで、結構忘れちゃっててサー。なんかの折にふと思い出したりしちゃうんですよネー。そのうちまた、思い出したら書いてみたいと思いまーーす☆

どりーむサン >
まぢですかー?高校時代…喫茶店にも入ったことがない…きっと真面目な学校だったんですね。私の高校時代なんて、どりーむサンから見ると野武士の集まりみたいな雰囲気なんじゃないでしょうか(笑)。バイトやるなんて至って普通だったし、ミニスカ・ルーズ・ナマアシ・渋谷…そんな感じでしたからネ。クスリとか援交とかは、さすがにやらなかったですけど、でも噂では聞いたりもしましたけどネ。一応、その辺はマジメでしたー(笑)。

やじろべえ;サン >
おひさしぶりですーーー!!!一時期休止していたブログ…ちょっと心配しておりましたー。一応訪問してみたんですけどー、とりあえず記事は読めるんですけど、なんかウイルスセキュリティが何度も発動しちゃって…なんなんですかネ?そのヘンのことは全く疎いもんですから、よく分からないんですけどネ。ただ、ブログランキングのポチが、いまいちできにくい…もしくはできていない模様…でして。ポチしていただいてるのに、お返しができていないようで、誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。「私も、高校時代は長期でアルバイトやっていましたが、一箇所で、慣れた工場でずっとやっていただけで、社会勉強には、程遠い状況でありました。」>いやいやいやー。一か所でコツコツと続けるっていうのも一つの社会勉強だと思います!すごく素敵だと思いますヨ!長文コメント大歓迎です!私もかなり長文レスしちゃいますし(笑)。

| えり | 2009/05/05 22:37 | URL | ≫ EDIT

こんちゎ~っ;

ごぶたさしております。
やじろべえ;です、おひさしぶりです。
別にGWで忙しかったわけではありません。
私のおかしくなったブログで四苦八苦しておりました。
もう、大丈夫な気もするんですが、駄目な様なら
今のを止めて、作り直そうと思っています。

おっと、
いきなり、自分のことで失礼しました。
えりさんの日記の感想。。。
学校の勉強も大事なことではありますが、
学生時代に、いろんなアルバイトをやって
社会勉強をすることは、人間形成を養うのに
学校の勉強以上に、とても意義のあることだと
感じた次第であります。
私も、高校時代は長期でアルバイトやっていましたが、
一箇所で、慣れた工場でずっとやっていただけで、
社会勉強には、程遠い状況でありました。

えりさんの、しっかりしているところは、
学生時代の、いろんなアルバイトの経験が
生かされているんでしょうね。

コメント、長すぎましたね。

失礼しました。(ペコッ;

| やじろべえ; | 2009/05/05 22:24 | URL | ≫ EDIT

大人だ~

私は高校のとき、喫茶店も入ったことなくて、
学校自体ただのまじめなつまらない学校だったんですよ。
バイトも禁止だったし。

そうするとこういう年だけ取った中身のない人間が出来てしまうんですねえ。
ふう。

| どりーむ | 2009/05/05 21:22 | URL | ≫ EDIT

か・・かっこいい・・・・!!
俺が女だったら惚れてるぜ(?!
なんて大人で胆の据わった店長なんだ・・・
同じ男として憧れるよ。

俺には絶対できないな・・・
度胸はからっきしだよ三級品だし話術もないし。
あーやっぱ学生時代に空手やっておくんだったー!

ところでファミレスネタってたまに出るけど面白いね^^
これからもたのしみにしてます~♪

| ニャン太郎 | 2009/05/05 20:58 | URL | ≫ EDIT

すごい!
できる店長さんだったんですねぇ!
ホントに尊敬します!!

| たっく | 2009/05/05 20:07 | URL | ≫ EDIT

バイト

自分いまだにバイトしたことないんですよ~。
高校の時は校則でバイト禁止だったのと、自分がチキンだったからなんですけどね(笑)
で、流石に大学生にもなってしないと言う訳にはいかないということで、夏休みからバイトする予定なんです。
でも、やっぱり初めてだから不安なんですよねぇ~…
eri姉さんのように良い店長さんに出会えたらいいな(^^)
なんかお奨めのバイトとかあったら教えて下さい<(_ _)>

| Ouka | 2009/05/05 19:21 | URL | ≫ EDIT

素晴らしい店長さんですね
こうゆう方なら、着いていきたいって思いますね
あたしのバイト先は役職が変わってしまい厳しくなってしまって最悪です

| あこ | 2009/05/05 04:24 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/05 04:15 | | ≫ EDIT

大人になってからの勉強

たま~にお邪魔させていただいております。
えりさんの文章・表現力・記憶力にいつも読むたび感動しています。
俺のブログなんか、表現力ナシ・文章へたくそ・意味わかんない状態なんでえりさんのブログは勉強になります。

俺も高校生のころ似たような経験があって、その当時大人ってウザいと思いましたが、今自分が社会人になってから、会社の教育や先輩方とのコミュニケーションがいろいろな応用力をつけ大人を成長させると実感しております。

なんだか自分も昔を思い出しちゃいました。

ちなみに俺は○○先輩と同じ様な立場だったかな・・・?
やんちゃして人に迷惑をかけ、怖いものなんてないと強がっていたから、○○先輩の気持ちすんげ~わかる。

またお邪魔させてくださいね。

| air-s | 2009/05/05 02:06 | URL | ≫ EDIT

惚れました

えりさんは前からですけど、店長に
1回なら抱かれても良いですわー(笑)

| 片桐小向 | 2009/05/05 01:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/175-7575bef6

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。