エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

175、肩もみ

大学時代…
短期間だったけど
友人のコネで
事務のバイトをやったコトがありまして




そのバイト先のオフィス

夜になっても
あっちこっちから電話がバンバンかかってくるんですネ
夜6時以降になると
事務のOLサンも帰っちゃうんだけど
オフィスの人たちは
担当業務に忙しくって
些事の電話に出てる暇もない!
ナノデ~
電話番+雑用…っていうカタチで
短期間雇われたワケなんですー


このバイト
時給がハンパなく良かったッス!
おかげで
グッチのポーチとか
バッグとか
色々買えましたー♪アザーース☆


大体
いつも午後3~4時くらいから
夜の9時まで働いてたんだけどネ
慣れてくると
電話番だけじゃ
退屈になっちゃいまして


課長サンからは
「電話がない時は 本でも読んでてイイよー」
とか言われるんですがー……
まあ
そうは言っても
やっぱ皆忙しく立ち働いてるワケだし
で率先して
コピー手伝ったり
コーヒー淹れたり(インスタントだけどネ)
軽い雑務をお手伝いしたり
そんなこんなで
課員の人たちと
ちょっとずつ仲良くなっていったんですよー





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「O崎」サンっていう
ちょっと気になってたヒトがいまして
入社6年目って言ってたかな?
いつも
パリッとしたワイシャツに
オシャレなネクタイ
なんか高そうな
ブランドもののクロノグラフの時計
短髪でサイドは大胆に刈り上げ
…超清潔感あふれるカンジ
仕事バリバリ
でもすっごい気さくな
いいお兄さんっていうカンジでネ♪

薬指のリング
…ウンウン してないネ
当時彼氏のいなかった
そんなえりサンの
…軽く憧れの存在



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


定時になると
「お先に失礼しまーす♪」って言って
タイムカードを押すえりサン

たまたま
月曜日のその日
残って仕事をしてたのは
そのO崎サンだけ
ちょっとだけ話しかけちゃおうかな
…少しドキドキ




えり「O崎サン 今日も残業ですかー?」
O崎「え?あははは なかなか片付かなくってね」

えり「いつも残業じゃ
  奥さん心配とかしませんか~?」 ←軽くカマかけ!
O崎「最近はさー
  帰宅しても
  娘たちは寝てるしネ」 →ガビィィン!既婚&子供複数!!!

えり「いつもO崎さんだけ
  遅くまで残ってますよネ」 …態勢を立て直す えりサン
O崎「そうだねー
  一緒にやってたヤツが先月末に
  急に入院しちゃってさ
  なんとか今
  二人分の仕事を
  必死にこなしてるとこさ ハハハ」

えり「えー?
  人員の補充とかないんですかー?」
O崎「まあサ
  ドコの部署もギリギリでやってるからね…」

そういう話
…黙って見過すワケにはいきません!!!

えり「あの O崎さん!
  ワタシに
  何かお手伝いできることありませんか?」
O崎「え?まあ
  猫の手も借りたい
  …っていう状況ではあるんだけど…」

えり「じゃあ
  ワタシに お手伝いさせてください!」
O崎「うーん
  …実はさ
  今週末までに
  どうしても仕上げなくっちゃならない案件があってね
  それだけでも手伝ってもらえると
  スゴイありがたいんだけどね…」

えり「ホントですか?
  やります!
  手伝います!!!」
O崎「ホント?
  ありがとう!!!
  スゴイ助かるよ!
  じゃあさ
  明日早速その旨
  課長に許可取っとくからさ
  とりあえず
  今日は家の人が心配するから
  帰ったほうがいいよ」

えり「ハイ!
  じゃあ 明日からがんばります!」
O崎「上手く片付いたら
  お礼に
  なんか奢らなくっちゃ…だね」
えり「やったー♪期待してますヨー☆エヘヘへへ」



…なーーんかイッパイ喋れましたー♪
軽く幸せー♪♪








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


金曜の夜

ガラーンとしたオフィス内に
残っているのは
O崎さんと
えりサンだけ…
静寂の中
カタカタと鳴り響く
2台のPCのキーボードのタッチ音


夜10時頃になって
やっと

O崎「やったーーー!!!なんとか片付いたーーー!」
えり「やりましたネー☆お疲れ様ですー♪」

O崎「えりサン ありがとう
  明日明後日って出勤するつもりだったのに
  お陰で久々に
  週末は子供と過ごせるよ」
と両腕をガッツポーズのようにして
イスの背に凭(もた)れて
伸びをするO崎サン

えり「よかったですネー♪
  肩凝っちゃいましたカー?」
O崎「結構凝り気味なんだよねー」


思わず
O崎さんの背後にまわり
両肩に手を乗せて
軽く揉んであげる えりサン

O崎「おっ!キモチいいねーー」
えり「いつも親にやってるんで
  結構上手いンですよー☆」





…ってサ
ガラーンとしたオフィス
その一角以外は
照明も落ちてるワケで
薄暗い室内…
窓の外は新都心のビル群の夜景


そんなオフィスに

ネクタイ姿の
短髪の
ステキなお兄様と


ウェーブ掛かった淡い栗色のセミロングに
「イマドキ」の流行りのお化粧を施し
耳には 控えめな でもキラキラ光るピアス
パール系のマニキュアが塗られた手指の爪
薄手のニットに
膝丈のフレアのスカート姿の大学生

の二人っきり



お互いの距離?
密着してるモン!
0センチ!!!

肩を揉む大学生と…
椅子に座って
背を向けたまま肩を揉まれるお兄様
なんか
お互い無言…

真上から
少し覗き見ると
気持ち良さそうに目を閉じて
時折
「あー」とか「うーん」とか吐息混じりに
小さく言葉を発するお兄様




そのまま肩もみを続けていると
ちょっとツボを外しちゃったのか
少し痛い部分を押しちゃったみたいで
O崎さんが
「あ!イテテッ」って言いながら
条件反射的に身を捩じらせちゃいまして

その際に
仰(の)け反ったO崎さんの後頭部が
えりサンの胸先に
ふ…
触れ…
ちゃいまして
て言うか
むしろ押し付けられちゃった…ミタイナ


その間
わずか0.00何秒だったんだけどネ

あわてて
パッと姿勢を戻すO崎さん

こっちもアセって
一瞬手の動きが止まっちゃったんだけど
そのままなのも
なんか気まずくって
何事もなかったように
肩もみを再開したんだけどぉぉ







…あれ?
ナンカ
変な雰囲気ィィィィ……?




このシチュエーションで…
なに
大胆にボディータッチを続けてるの?あんたはーー!!!
…だ
だってー
今ここでやめたら
なんか逆に不自然だしぃ…ドウシヨウ







そんな
なんとなく
気まず恥ずかしい(?)雰囲気の中……



口を開くO崎さん







O崎「えりサン…」
って肩越しに…

えり「……え
  ハ
  ハイ…♪♪」 ドキドキドキ




O崎「少しさー
  時間ある  …かな?」 肩揉まれながら…


えり「え?
  あ…あると言えば
  あるシ…
  ないと言えば…」 ドキドキドキドキ

…ちょい待ち!!!
えーっとぉ
『休憩』だと2時間でしょ?
そうすると終電ギリギリになっちゃうナ
…でも
ワイシャツ越しに触れた筋肉質の肌
ちょっと
直に触れてミタクナイー?ナンテ
明日はお休みだし…
キャー♪久々の朝帰りー★

どうしよどうしよ…
ドキドキドキドキ




O崎「いや
  約束でサ
  なんか奢るっていってたからサ
  軽く『呑み』にでもどうかなー?って思ってサ」
えり「あ?
  あああ…
  ですよネー☆」


O崎「え?何が?」
えり「あ
  イエイエイエイエ!!!(汗)
  終電12時くらいなんで
  それまでだったら…」


O崎「行き着けの
  小さな店くらいしか
  知らないんだけど…」
えり「いえいえいえ!
  喜んでお供いたしマス!」ビシッ(敬礼!)

…ったくサ何考えてんの?!
相手は妻子持ちだっつうの!
このおバカさん!







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


オフィスを出て
歩いて数分


今風に言うと…「隠れ家」的な?
和食の小料理屋サン(?)に連れて行ってもらいまして
7~8席くらいのカウンターと
4名掛けのテーブル席が2つ
実直そうな
でも腕の良さそうな板前サンと
和服姿の
若くて綺麗な女将サンの二人だけのお店


普段呑まない日本酒を
お付き合いしちゃいましたー♪

口当たりがよくって
喉にすーって入っていく感じ
…あ~美味しいー♪

お皿やお猪口
お箸や箸置き
その他食器類も
渋くってでも高価そうで
ウーン 侘(わ)び・寂(さ)びー☆
お料理も
創作和食料理っていうのカナ?
見た目キレイだし
…ひゃぁぁぁマイウーーー♪


でもーー
一番の肴(さかな)は
O崎さんの理知的なトークと端正な横顔♪



ああ…♪
なんか
連日の長時間残業
案件が完了して緊張感からの解放
ほぼ初体験の日本酒
横には憧れのお兄様

さっき
ちょっとだけタッチされた胸先が
少しくすぐったいような
軽く疼(うず)くような(///)






ヤバイィィ!!!!
この雰囲気に
完全にヨッパラッタ!

マズイ!!!!
なんか帰りたくナイ!
ドウシヨウ!
…もっともっと一緒に喋っていたい




O崎「おっと えりサン
  そろそろ終電の時間だね」
えり「あ ハイ   あの…(///)」


O崎「うん?」
えり「次は ワタシに奢らせてクダサイ…(///)」 ドキドキドキ


O崎「アハハハ
  そう?
  じゃあ 次回を楽しみにしてるよ
  


  女将 お勘定ー」



あ…
『今度』ってサ


…「今夜の 次のお店」
って意味だったんだけどナ♪




チェッ♪




…でも軽くホッ♪







冒険したいんだけど
でも結構臆病だった


そんな
ハタチくらいの頃の
オハナシでした

| love | 00:18 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

ビ・オールサン >
温かいコメントありがとうございます!過去記事の中には愛着のあるヤツがたくさんあります☆どうぞ読んでやってくださいませ(笑)

| えり | 2009/10/07 17:41 | URL | ≫ EDIT

 時々お邪魔しては、過去記事から読まさせていただいています^^!
 男女ペアで、非常につたない文章で小説を書いているのですが、エリさんのお話は、男子の僕には女性を描く時の参考になっています^^。
 これからも、がんばってください!

| ビ・オール | 2009/10/06 16:58 | URL | ≫ EDIT

お返事

ダダスケサン >
ありがとうございまーーす♪

| えり | 2009/08/31 17:29 | URL | ≫ EDIT

TOPのバラ綺麗!

| ダダスケ | 2009/08/31 09:41 | URL | ≫ EDIT

お返事

ゼブラ店長サン >
お久しぶりですー。お仕事お忙しいんですかー?半分お子様だった当時の私にとっては、とても魅力的な方でしたねー。まー、一緒に過ごせたのはほんの数ヶ月だったので、特に何もなかったですけどねー。まあ、楽しかった思い出ですね♪

ゴキゲン♪サン >
こちらこそ、毎度毎度訪問くださいまして感謝感謝です!『いつも 楽しく拝見しています 』>ありがとうございます!とても励みになります☆これからもマイペースに(内容や更新頻度等々)更新していきたいと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

| えり | 2009/08/25 22:07 | URL | ≫ EDIT

おはようございます
いつも 楽しく拝見しています
&毎度毎度のご訪問ありがとうございますです
感謝・感謝です
本日 朝から やっちゃって?まして
普段 恥ずかしくて言えないお礼のコメさせてもらいますw
これからも よろしくお願いしますです
そして いつまでも素敵なブログ楽しませてくださいませ♪

| ゴキゲン♪ | 2009/08/25 09:30 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。
なかなか訪問出来ませんでした。


O崎さん・・・実直な方ですね~とても魅力的な方だったんでしょうね(^^)

同じ立場だったら・・・間違いなくeriさんは食べられちゃってますよ(笑)

| ゼブラ店長 | 2009/08/25 08:52 | URL | ≫ EDIT

お返事

tosiサン >
コメント3連発ありがとうございますー!しかも、かなり前のレスに対するレス…なんかスミマセン(笑)。しっかりドラマ化されちゃってますー?なんか、私の文章で楽しんでくださっているようで、本当にありがとうございますー。

| えり | 2009/08/24 17:53 | URL | ≫ EDIT

うわはははは

 これまた いいな~ このスチュエーション

おれって イマジネーション能力高いから
 右脳で勝手に映像が出来て 左脳に投影されちゃうのよ
     それも 好きな 女優とか出演しちゃったりして
       しっかり ドラマ化していたりするのです。

ってか エリ姉さんの文才があるからかな?


| tosi | 2009/08/23 23:06 | URL | ≫ EDIT

お返事遅くなりました

たっくサン >
すごくできるヒト…アハハ仕事はできるヒトだったと思います。

もかサン >
初コメ!!超ウレシイです!にやけながらお読みいただけましたか?ありがとうございますー!

ニャン太郎サン >
クリスマスまでに彼女できるといいですね♪陰ながら応援していまーす☆

片岡小向サン >
きゃー(///)えっちぃ♪

Oukaサン >
いやいやいやーただの妄想隊長なだけで、行動が全然伴わないっすー(笑)

| えり | 2009/08/23 22:31 | URL | ≫ EDIT

おぉう!?

eri姉さん結構積極的ッスね(^^♪
オレもeri姉さんを見習って、積極的にならないとなぁ~^m^

| Ouka | 2009/08/22 19:29 | URL | ≫ EDIT

「時間ある?」で

即ホテルを連想するえりさんは・・・

| 片桐小向 | 2009/08/22 10:18 | URL | ≫ EDIT

気になる人に探り入れて妻子持ちだったりするとガビーン!だよねぇ^^;
よくわかるよ~
俺も何度もそんな思いしたもんね。

今出会いのチャンスを探してるとこなんだけど、今年中にまた彼女つくりたいねー
そいでクリスマスは2人で過ごす!
時間が過ぎるのは早いからモタモタしてらんないよ。

| ニャン太郎 | 2009/08/21 21:43 | URL | ≫ EDIT

画面にかじりついて読んぢゃいました!
しかも顔はにやけ気味・・・(-c_,-` )

| もか | 2009/08/21 20:00 | URL | ≫ EDIT

あはは♪O崎さんってすごくできる人なんですね♪
同性としても憧れちゃいますねぇ。

| たっく | 2009/08/21 19:28 | URL | ≫ EDIT

お返事

やじろべえ;サン >
あははは♪あぶないあぶない。若かったですからねー☆

| えり | 2009/08/21 18:01 | URL | ≫ EDIT

夜遅く、バイトの女性と男女がオフィス内に二人きり。
あぶない!あぶない!

体が触れて、肩もみ。もっと、あぶない!

そのあと居酒屋。更に、あぶない!

『今度』って、勘違いしてくれてよかったよ(ホッ;

| やじろべえ; | 2009/08/21 04:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/191-fabe88ec

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD