エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

020、ストロング・マネージャー

高校時代バイトしておりましたファミレス…

まあ
多くの人が集まる場所なんで
その分
色んな事件が起こるわけでして



えりサン
ディナータイム(夕食時=ランチタイムと並ぶピークタイム)が終わって
客席の後片付けとかしておりまして

お客様は ほぼ5割程度の入り



一番端の客席に6名のお客様
構成は
男性(外人)2名 男性(日本人)2名 女性(日本人)2名
全員おそらく大学生


どうやら
外人2名がホームステイのために来日しており
それを4人の日本人が歓待してる
ってカンジ

外人さんは
ず~っとハンディタイプのビデオカメラでみんなを撮影
それぞれ皆が肩を組んだり
楽しそうに会話をしていました
たま~に
「オ~!」とか
「ワオ~!」とか

おお 本場の英語だ~ なんて感心しておりましたトコロ…






突然!



「うるせぇんだ!コラァァ!!」


その外人サンたちの団体に向かって
1人のおじさんがキレはじめたのです



そのおじさん
入店時から既に酔っていて
しかも 入店してからも
ビール・日本酒・ワインと立て続けに飲酒
なんかブツブツ独り言を喋ってはいましたが
まあ 静かに食事していたので
特に気にはしていませんでした




外人サンたちもそんなに騒々しいわけではなかったんですが
なんか楽しげな様子が気に食わなかったらしく

おじさん お怒りの様子で
ドカドカと外人サンたちのほうに歩きはじめました
しかも周りのお客様を威嚇しながら…


ヤバイ!と思い
えりサン
ソッコウ店長を呼びにいきましたヨ!



この店長
入社3年目
髪型=7:3  眼鏡着用 色白 身長=165cmくらい  体型=かなりヤセ型
いつも半そでのワイシャツにネクタイ
よくランチのパートのオバチャンから文句ばかり言われてまして

まあ
一言で言うと
見た目も中身も「気弱そう」



大丈夫かな~
とか思って
全員(従業員&客席のお客様)が固唾を飲んで見守っておりました



おじ「し 静かにしろ てめえるぁ うぉら!」  けっこう呂律回ってないデス
外人「オウ…」 ビビりまくる外人サン


そこへ店長登場
店長「お お お客様 い いかがされましたか?」 こっちは ドモってるシ…


おじ「んん?なんだ?おむぁえは~?」 酔ってます
店長「当店の店長の○○と申します」 腰が引けてます


おじ「ひっこんでるぉ!お前には関係にゅあいんだ うら!」 語尾が怪しくなってきてます
店長「いえ そういうわけには…」  軽く後ずさり


従業員&お客様一同 「店長ガンバレ!負けるな!」心の中デネ


おじ「オルェは『うるさい』から『うるさい』って言ってるんどぁ!
   ぬぁんか文句あるのくぁ?あぁぁ?」
店長「い いえ そういうワケではないんですが… ただ他の お客様の迷惑に…」


おじさん
店中に響くような大音量で
「がちゃgたy うるしゃびんんぢゃjしあbdjこj!!!!!!!」
とか意味不明な言葉を発しながら

いきなり
店長の肩を
どんっ と突きました!




店長「………」 無言 ていうか 後ろ向きなので 皆から表情は見えません
一同「……?」

店長「………」 肩のあたりが 徐々に震えてキテ
一同「………?」





店長「お客様 お代は結構ですので もうお帰りください」



おじ「ぬぁ?ぬぁんだ~?おめぇぇ
  客にむかっとぇぁぁ なんどぁ その言い草うぁぁぁぁ?」
店長「いいから お帰りください!」


おじ「ふざくぇるんじゃ…」
と抵抗しますが
もともと酔っ払い
足元もおぼつかない状態なワケでして

店長
そんなおじさんのタワ言を完全無視して
店外まで押し出しました




ところがおじさん
怒りと酔いが収まらない様子で
店にまた入ってこようとします



店長「えりサン!」
えり「へ?ハイ?」
店長「佐藤クン呼んできて!」
※ 佐藤クン=洗い場の大学生のアルバイト ラガーマン で筋肉隆々

で 佐藤クン登場
店長「佐藤クン ちょっと手伝ってくれ」
佐藤「は はい」


2人で店外に出て行き
店長「佐藤クン!このおっさんの脚持って!」
佐藤「え?」
店長「こっちは上半身持つから!」
佐藤「あ はい!」

暴れるおじさんを2人で捕獲!
ガラス張りの店内から従業員&他のお客様一同が見守る中


向かいのスーパーの駐車場の影まで
運んでいき…
そのまま
「そ~れ」ってカンジで
放り投げました!

そのままおじさん
駐車場の影に放置
店長「もう2度とウチに来るんじゃねえぞ!」 ←って言ってるように見えました…




そのまま2人は店へと戻ってきました
従業員ならびにお客様全員 心の中で拍手で出迎えました






おもむろに
外人2名が店長にむかって歩き出し
「サンキュ~♪」
&シェイクハンド!


そして早口に英語で色々と
「サンキューベリマッチ  グッジョ~ブ  ベリーナイス」
とかなんとか 


最後に一言
「ユー・アー・ストロングマネージャー」



店長そのままバックヤードに戻り
缶コーヒー買ってきてって頼まれたんで
外の自販機で買ってきてあげたんだけど

手渡そうとしたら
手がガタガタ震えてて…
思わず
えり「店長 大丈夫ですか~?」聞いちゃったら
店長「ぶっちゃけ ホンキで怖かった!まだ震えが止まらない…」

ソウダヨネ~
傍から見てても怖かったモン…




今日はイイ仕事したね♪
国際交流にも貢献したしサ♪♪

ちょっと尊敬したヨ☆
ストロング・マネージャーさん★

| love | 19:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

nehemiah さん >ははは ホント色々ありました~♪

| えり | 2007/06/28 21:17 | URL | ≫ EDIT

その店長さん、すごい勇気の持ち主ですね~
尊敬です^^
それにしてもいろんなことの起こるレストランだったんですね☆

| nehemiah | 2007/06/28 20:36 | URL | ≫ EDIT

お返事

びっけさん >アハハ お互い頑張りましょうネ~

| えり | 2007/06/14 18:23 | URL | ≫ EDIT

こうやって自信って後からついてくるものなんですね♪
始めの一歩は肝心ですが…
僕も頑張ります></

| びっけ | 2007/06/13 22:55 | URL | ≫ EDIT

お返事

マシーンさん >うんうん マジで尊敬しちった~
にいちゃん >ご褒美にヨシヨシって …って するかぁ!!
ニャン太郎さん >初コメうれしいです また来てくださいネ

| えり | 2007/06/12 19:46 | URL | ≫ EDIT

なかなかやるね~。
普段頼りなげでもいざとなったら頼れる人だね!

| ニャン太郎 | 2007/06/12 19:20 | URL | ≫ EDIT

店長やるなぁ
ちゃんとご褒美に××してあげた?

| シン兄 | 2007/06/12 00:21 | URL | ≫ EDIT

今日は、いっもと、違いエロと、違った、感動を、覚えました、人間、役職が、付くと、スーパーマンにも、成れるんですね。。。«(^__^*)»♡

| マシーン | 2007/06/11 19:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/21-a1e83081

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD