エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

198、おくちで

時折、無性にエッチな文章を書きたくなる。ただなんとなく。ネットの片隅でストレス発散の意味も込めて、そういう文章を書くためにこのブログを始めたのはもう3年くらい前。当然それ以外のことを題材にブログを書くこともあるけど、でも基本的にこのブログのコンセプトは「エロティック」だと思ってる。
私が好きなブログ「恋愛救急絆創膏」。私から見たらお姉さまにあたる「みぃ」サンが管理人のブログ。とても好き。日常の細々としたことが書かれることもあるけど、大好きなのは「肉体の快楽」というカテゴリー。読んでると、超ドキドキする。赤裸々すぎて焦る。ストレートな表現方法に軽く火照る。とにかく大好きなブログ。最近は更新が止まってるんだけど、それはきっと、大好きな彼氏と念願かなって一緒に住み始めたんで、寂しさを紛らすために書いていたブログの更新が必要なくなったからなんだと思う。ブログを更新していた頃よりも数倍も幸せな毎日を送っているんだと思う。とても嬉しく感じる。
そんな、尊敬するみぃサンのブログの一記事をオマージュして、一つの記事を書いてみちゃった。みぃサン、ちょっと文章を勝手にお借りしてしまいました。ゴメンナサイ。でもとても大好きな記事で、とてもドキドキさせられちゃって…時折、夜中にこっそり覗かせてもらったりして(照)、ちょっとだけお世話になった(←謎)、そんな記事でして…。(青字部分が、みぃサンの文章です。一部改変させていただきました。)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みぃ
おくちでしてあげるのが大好き。してるだけでネ、ホントもう、わたしったらトロトロになっちゃう。

氷の入ったグラスに、お気に入りの英国産のジンを注ぎ、四分の一にカットしたライムを軽く搾る。飛び跳ねたライムの絞り汁の付いた指先を、厚めの唇で咥(くわ)え、舌先で丹念に拭う。傍から見てて少しエロティックな仕草。



みぃ
まだ、元気になっていないカレのを、くわえてもぐもぐしてると、だんだんムクムク大きくなってくる、その感じも大好き。愛おしい気持ちになる。舌の先っぽでカレの先端を擦(こす)り上げてあげると、切なげに吐息を出してくれるのがいいな。こちらも興奮するし、すごく嬉しくなる。もっともっとしてあげたくなる。

肘をつき、ステンレスのマドラーでグラスの中を軽く掻き混ぜる。室内のブラックライトに照らされ、ぼんやりと紫色に光るグラス内の液体。グラスから引き揚げたそのマドラーの先端から滴(したた)ろうとするジンの雫(しずく)。顎を上げ、舌を出し、その仄かに光る一雫を受け止める。



みぃ
大きくなってきたカレのを、口いっぱいに頬張るんだけどネ、口を窄(すぼ)むようして根元から先端に向かってゆぅぅっくりと舐め上げながら、上目遣いで見つめるものいいかも。表情もみえるし、そんな私を見て興奮しているところを見るのもいいな。カレの先端を特に入念に咥内でいじってあげると、時折くすぐったそうに下半身を捩じるような仕草が超ラブリィ。ちょっと先っぽから滲み出ちゃったお汁を舌先でクルンッって掬(ぬぐ)うようにふきあげたりすると、上擦った声を上げるのがカワユくてたまんない♪念入りに念入りにしゃぶりあげていくと、とうとうカレもガマンできなくなっちゃってサッ、このまま口の中でイカせてあげたいー思ってるんだけどなかなかそれも難しいのね。大抵の場合、私が押し倒されちゃうからサ♪

十数個のピスタチオが盛られたガラス製の小皿。殻の付いたままの大粒のピスタチオを一つ、人差し指と親指で摘(つま)み上げ、乾いた殻の隙間に両方の親指の爪の先を入れ、軽く押し開く。パチンという音と共に、二つに割れた殻をテーブルの上の殻入れに無造作に置き、薄茶色の薄皮からちょっと顔を出したエメラルドグリーンのナッツを口に放り投げる。



みぃ
最近はすぐに入れたい気持ちになっちゃうみたいで、あんまり長くお口で愛してあげられていないけど。でもネ、できれば隅々まで、あんなところやこんなところも舐め舐めしてあげたい。カレは、後ろに近いほうはくすぐったいみたいだけど、そこを押さえつけて、もぐりこむのも好き(笑)。全体をゆーっくり刺激するんだけど気持ちよさそうなトコを中心に、反応を見ながら強くしたり弱くしたり。舌を尖らせて先で、舌を平らにして全体を使って、唇をすぼめて、ほほの内側や上あごに当てて、もちろん指や手のひらも使ってストロークのスピードや角度も変えて…って、あー楽しい!!

大粒のピスタチオを、ゆっくりと奥歯で噛み砕く。さっぱりとした乾いた味わいが咥内に広がっていく。ジンの満たされたグラスを口元に寄せ、軽く傾けると、氷とライムの混じりあった冷たい感覚が口の中に広がる。



みぃ
一番好きなのはね深く深く、喉の奥の奥までぐっとぐっと入れること。その状態で、舌を伸ばして、カレの根元を舐めると頭が左右に揺れるから、喉の奥で、カレの縁(?)のところがクリクリ刺激されるらしい。そのとき私はというと、奥に入れすぎて、気管がふさがっているから息が全くできないの。頭を押さえられちゃったら「おえっ」ってなるし、タイミングによっては、本当に息ができなくて死にそうになる。涙や鼻水、よだれでダラダラ。M子ちゃんの私には、それって本当にたまらないのね。口の中に、性感帯があるんじゃないか?と思うくらい、トロトロになっちゃうよ。

グラスを置き、絞ったライムを指先で摘み上げ、果汁が滴る果肉の部分に少し鼻を近づける。ツンとした酸っぱい匂いが鼻腔を刺激する。好奇心から、果肉と薄皮と少しの果汁の残ったライムを口に含んでみる。強烈な酸味が口の中を襲い、一気に唾液が溢れ出てくる。



みぃ
あ、あとねお口の中で、いく瞬間にカレのが、ぐぐぐぐぐっと大きく太く固くなるんだよね。それがまた、たまらないのです。愛おしくて、嬉しくてサ。激しく前後していたカレの動きが止まった!と思ったら、おくちの中でフィニッシュ♪当然そのままコクコク飲んじゃうわー♪

グラスを口に近づけ一気に持ち上げる。口の中に冷たい液体が充満する。舌の上で、ちょっとピリピリするようなジン特有の味覚を楽しみながら、そのまま一気に嚥下する。喉元から食道を通じて、熱い感覚のままジンが胃袋へと流れ落ちていくのが分かる。



みぃ
あー。カレのこと、お口で愛したいなー。

真横から見ると、少し釣り目風な大きな瞳。肘をつき、頬に揺れる長い髪の毛を手櫛でかき上げながら…ふと遠くに向けていた視線を、こちらにチラリと向け…



みぃ
「でも特別に…今夜は、えりチャンでもいいかな。」
えり
「え…///。」

そのまま、横に座る私…えりサンへと寄りかかり、耳元に顔を近づけてくるみぃサン。大胆に開いたブラウスの胸元に揺れるゴールドパールの多連ネックレス。お化粧の柑橘系の香りと、アルコールに火照って汗ばんだ匂いとが混じった、甘酸っぱく蕩(とろ)けるように漂う微薫。耳元で悩ましげに響く、官能的な囁きに、思わず受け入れそうになってしまったりして…(笑)。
そのあと、二人がどうなったかは、読者様のご想像お任せいたします…❤







恋愛救急絆創膏
恋愛救急絆創膏 お口で愛したい

| love | 00:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

のびたサン >
初めましてー。ハマっていただけたようで、嬉しいです。ありがというございます。またどうぞ遊びにいらしてくださーい♪

| えり | 2010/03/15 17:38 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

人間の裏側が見え隠れしているのが、ハマりました。

また、遊びにきますね~

| のびた | 2010/03/12 20:50 | URL | ≫ EDIT

お返事

荒野鷹虎サン >
応援ありがとうございますっ♪

やじろべえ;サン >
おひさしぶりです★続きは…そうですねー、気が向いたときにでも書こうかなー(笑)

| えり | 2010/03/09 18:10 | URL | ≫ EDIT

おひさしぶり、やじろべえ;です。

是非、そのあとの続きもお願いします。

| やじろべえ; | 2010/03/08 22:35 | URL | ≫ EDIT

素敵な描写でした!応援!

| 荒野鷹虎 | 2010/03/08 19:45 | URL | ≫ EDIT

お返事

片桐小向サン >
善処いたしまーす(笑)。

| えり | 2010/03/08 19:15 | URL | ≫ EDIT

僕は

お口だけではなくて人生で愛してくださいw

| 片桐小向 | 2010/03/07 00:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/220-19bb626c

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。