エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

222、裸とカプレーゼな夏

冷えたモッツァレラチーズをちょっと厚めにスライス。よーく熟れたフルーツトマトをハーフカット。それらを、大きめのプレートに、円形に交互に並べる。千切ったバジルを添え、オリーブオイルを多めに垂らし、粗引きのブラックペッパーを全体に塗(まぶ)す。垂れたオリーブオイルの付いた指先を、唇に咥え、舌先で舐め上げながら、冷蔵庫で冷やしておいたシャンパンと、背の高いフロートグラスを2つ取り出す。左手の指に挟むようにフロートグラスを2つ吊り下げ、掌の上に冷えたカプレーゼのプレートを乗せ、右手に冷えたシャンパンを握る。ふと、シャンパンオープナーを忘れていたことに気づくけど、持つ場所がない。…だって下着姿だったから。仕方なくオープナーを胸元のブラジャーの隙間に挟み、再度シャンパンを掴み、そのままベッドルームへ移動。あ、アイスペールも忘れた…もういいヤ、後で。ベッドの上で腰にバスタオルを巻いただけの恰好で、壁に掛けられた薄型液晶テレビから流れる『笑っていいとも』に見入っているカレ。


………
連日、真夏日が続く猛暑の夏。カレとお互いにスケジュールを合わせて、夏休みを取得。レンタカーを借りて、深い森に囲まれた瀟洒なコテージへと、まさに「避暑」。途中、国道沿いの大型ショッピングセンターで色々と大人買い。シャンパン・パスタ・香草にチーズ・色とりどりのパプリカに各種野菜。調味料にフランスパン・缶ビールに焼酎・ワイン・ペリエに炭酸水・その他色々諸々。あ…っと念のためにコンドームも2箱ほど(笑)。
………


10畳くらいあるリビングの隣、木目調の壁や天井、足元から天井まである窓ガラスを開け放った状態のベッドルーム。窓の外は一面木々の群れが広がる。レースのカーテンを煽り、時折室内を吹き抜け、循環していく心地よい風・むしろ空気・というより酸素。エアコン要らずの室内、シャンパンを手渡すと、「おっ」って感じで受け取る寝転んだ状態のカレ。私の胸元に挟まれたオープナーを軽くピックアップすると、器用にキャップシールを剥がし、オープナーを設置しコルクを抜いていく。ンッポンッ!!!という小気味よい音とともに外れたコルク栓。シャンパンの口から仄かに漂い揺れる白い煙。栓の開いたシャンパンを持ち、私からシャンパン用のフロートグラスを受け取ると、素足のまま、開いた窓ガラスからウッドデッキ調のバルコニーへと出ていくカレ。うん、何も羽織らずにネ。


コテージの四方に囲む背の高い木々が、直射日光を遮る自然の庇(ひさし)となって、半裸のカレを外界から完全に隔離する。バルコニーの太めの手摺にグラスを並べ、トクッ…トクッ…とシャンパンを注ぎ始めるカレ。ブラと細めの紐パン…っていう下着だけのままバルコニーに出るのは、さすがに憚られるから…ベッドサイドに脱ぎ散らかされたカレのシャツに袖を通し、背を向けたカレへとつき従う私。


深遠とした木々を眺めつつ、2人バルコニーに並び、シャンパンの満たされた、背の高いフロートグラスを重ねると、チィィィンと心地よく響く。そのまま口に含み、半分ほどグラスを空にすると、自然の風が髪の毛を煽り、身体に巻いたダボダボのカレのシャツを捲りあげ、白い素足が太腿まで露わになる。傍らのウッドデッキに置かれたカプレーゼのプレート。チーズとトマトを重ねて指先で直接摘まみ、プレートに敷かれたオリーブオイルを軽く塗りこんでから口に放り込むカレ。2杯めのシャンパンを注ぎながら、バジルの葉を頬張りつつ、横に立つ私の髪の毛を手櫛で梳(す)いてくれる。


間近に聴こえる木々の葉の擦れ合わさる音。遠くに聴こえる鳥の鳴き声と、そのまた遠くに聴こえる清流の音。室内から聴こえるバラエティー番組の世俗的な歓声。グラスを置き、カレの背中に抱きつき、二人羽織のような格好で、モッツァレラとトマトを摘まみあげ、そのままカレの口元へ運んであげる。カレの口に入ったチーズ…と一緒に、唇に挟まれた私の人差し指と親指。チーズを飲み込むと、そのまま、私の指に纏わりついたオリーブオイルと砕けたブラックペッパーを、丹念に舌先で舐めるカレ。


目の前にある素肌の肩口。シャツ越し、私の胸先に当たるカレの背中。お臍(へそ)のあたりに密着するバスタオル越しの小さく引き締まったお尻。右手の指先は、カレの口の中に含まれたまま、ねっとりと吸いつくされ、しゃぶりつくされている…そんな拉致されている状態…軽くエロス。咥内で舌先が動くたびに、微かに反応してしまう私。軽く早まる鼓動。後ろから左手で、カレの小振りなお尻を触りつつ、そのままバスタオルに沿って前の方に移動してみた。太腿辺りに指先を進めると、ピクッとしてカレの舌先の動きがちょっと濃厚になる。そんな敏感な動きに反応してしまう私。少し意地悪っぽく指先をクルクルを回すと、カレの口に含まれた指先が、更に濃密に、こってりと生々しく舌先に絡まれ、巻きつかれ、そして責められていく。そんな責め苦に連動して、いつしかカレの真正面へと左手を移動してしまう…。巻かれたバスタオルの隙間に指先を差し込み、カレの両脚の…付け根へ付近と移動し…………そのまま…優しく5本の指で包み、握りしめ、持ち上げ、軽く擦(す)りあげつつ、ねぶりあげていく。いつしかカレの口から解放された右腕。首筋を流れ、喉仏を摩(さす)り、鎖骨を通って、ピンッと屹立した乳首に、人差し指の爪の先を立てる。


半分ほど残ったシャンパンとフロートグラスを手摺に置いたまま、ウッドデッキチェアーにカレを腰かけさせ、素肌にだぶついたシャツを着ただけのまま、床に跪いてカレにおクチでご奉仕///。腰に巻かれたバスタオルを捲(めく)りあげ、唇と指先と、両掌を駆使して、丹念に味わう。唾液を多めに出して、いつもより少しだけ大きめに音を立てつつ、先端付近を重点的に責め続けちゃった///。そのままベッドルームに戻り、キングサイズのベッドの中央で本日2回目のカレのお迎え入れ。いつもより早めのタイミングで私の中に果てちゃったネ。ちょっと淫乱だったカナ?ゴメンネ///。


都会の喧騒と、灼熱の酷暑と、煩わしい世事から隔絶された山奥のコテージ。四方を木々に囲まれ、自然のBGMと涼気に包まれ、空腹に染み込む冷えたシャンパンが軽く神経を麻痺させ、少し淫媚になってしまった。何度も絶頂を味わい、隣人に気を使うこともなく、思うまま声を張り上げ、そのまま疲れ果て、全裸にカレの大振りのシャツを着たまま、軽く転(うたた)寝。


そんな夢心地な最中に、キッチンでカレが作ってくれたペペロンチーノとビシソワーズ。今度はカレがお料理で私にご奉仕♪オリーブオイルに絡められた細めのパスタに、大きめにスライスされたニンニクと、ざく切りされた鷹の爪が点在。アッシェされたパセリを振っただけの至ってシンプルな、でもカレの大好物なお料理。カレのダボダボのシャツしか着てない恰好。ストライプ柄の紐パンだけを履き、素足のままリビングへ。2人テーブルに向き合い、2本目のシャンパンを開け、リビングでライトなディナー。うんうん♪超アルデンテ☆美味美味。使い終わった食器を洗うのはカレの役目。隣に並んで、ディッシュタオルで拭きあげ、食器を隣の棚に仕舞うのは私。テーブルの上を綺麗に拭きあげた後、そのまま腰に腕をまわして、シャンパングラスを持って再度ベッドルームへ。



昼夜を問わず、2人共全裸(時折半裸)状態のまま、あらん限りの卑猥で淫靡で悦楽的な行為に時を費やした日々。本能のまま。ウン…本能のまま。



そんな今年の夏。

そんな風に過ごす予定…。
若しくは過ごしてきた…もう既に…。
若しくは、ただの脳内妄想…。


どれかはナイショ。

| love | 00:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

やまめっちサン >
やほー♪蕁麻疹(って書くんだね…漢字で)お疲れッス!お大事にネ☆

| えり | 2010/08/04 01:06 | URL | ≫ EDIT

えりちーんいいね
男としてもそんな風に過ごしてみたいもんだ~ オシャレだいね~
それはそうと人生初の蕁麻疹がでた皮膚科行ってきたちょっとブルー

| やまめっち | 2010/08/03 20:48 | URL | ≫ EDIT

お返事

丈二サン >
お久しぶりのコメントですね☆別に深い意味はなかったのですが…笑。単なるお遊びでーす♪

いぬくまごろうサン >
日曜日もお仕事ですか!?お疲れ様でございますっ!

片桐小向サン >
妻と一緒に全裸で読んでる、そんな今年の夏>裸仲間(?)ですねっ(笑)。トレンディードラマってフレーズ…なんか懐かしい響きですね。

| えり | 2010/08/02 00:51 | URL | ≫ EDIT

それを今

妻と一緒に全裸で読んでる、そんな今年の夏
この後、そんなトレンディードラマの様な事をする訳が無くて・・・
寝ますw

| 片桐小向 | 2010/08/01 19:23 | URL | ≫ EDIT

仕事中に…

仕事中にガン読みしてもうだわ…。
現実でも妄想でもいいけど、あこがれる時間だよね。って、実は本当の話だったら、むっちゃジェラシーやな~。
ま、僕には縁のない世界やけど…。

| いぬくまごろう | 2010/08/01 10:47 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

記事とは全然関係ないんで、申し訳ない気もするが...
とりあえず、ツッコんどかなきゃいけないのかな?と思って...

【えりんぶろこびっち】って...@@


| 丈二 | 2010/08/01 01:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/249-31f1b48b

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。