エロ(えり)可愛い姉さんのランジぇりィ

原色系な高校時代。パステル系な大学時代。 黒系なOL時代。今?基本オールマイティ(ランジぇりィの色的な意味で)

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

226、【21の頃2】U作8

【19の頃】
【ハタチの頃】

………
【21の頃1】
【21の頃2】←今ココ
【21の頃3】
【21の頃4】
【21の頃5】



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



U作と2人っきり
並んで座るカウンター席
そんなシチュエーションに軽くドキドキしつつ



突然U作がネ
尋ねてくるのサ




U作「えりってサ…今 彼氏いるの?





………

えり「え?何で?」
U作「いや なんとなく」

えり「まー 
 いるような いないような」
U作「あーーー
 そうなんだ?そうだよなー
 やっぱなーウンウンそうだなー」


ていうか
昔バイトしてた
地元サイタマの
ファミレスの後輩なんだけど

一方的に告白(コク)られて
勢いに押されて
何回かご飯を食べたり
遊びにいったりはしたんだけど


なんていうか
しっくりこないっていうか
合わないっていうか
いつも会うと
軽くケンカっぽくなっちゃって


徐々に疎遠になってきちゃって
時折電話やメールが来るんだけど
何かいつも断ってたりして


そんな風で
最後に会ったのって
いつだったっけ?ミタイナ?

このまま自然消滅を待つばかり?
そんな状態

あーあ
なんかブルーだなー





なーんてコトを話しながら

言わなきゃよかったかな?
なんて思いつつ


ちょっと
軌道修正


えり「そっちはー?
 相変わらずブイブイ言わせてるんじゃないのー?」
U作「あー 今?絶不調だねー」

えり「へーっ 珍しいネ」
U作「ハハハハ
  結構いつもそんなカンジだってーー
  こないだ彼女と別れたばっかだし」

えり「あららら お気の毒サマー」


って
少し恋愛談義に入り






U作「かなり酔ったかな」
えり「さっきからペース速いんじゃない?」

U作「何杯目かな?」
えり「もう5~6杯くらい飲んでる?」

U作「ていうか」
えり「ハイハイ?次は何飲むの?」

U作「好きな人がいまーーす!
えり「   ………は?」



なにを
唐突に言い出すかと思ったら


U作「と…     言ってみた
えり「そ…そうなんだ」

U作「と…    言ってしまった
えり「へー 会社の人?」

U作「と…    勇気を出して言ってみた
えり「大学の時の?」

U作「違う」
えり「………バイト先の?」





U作「…………」
えり「………?」

U作「…………」
えり「………?」





U作「でサ!聞いてくれる???」
えり「さっきから聞いてるんですけど」

U作「あ そっか」
えり「うん!   で?」

U作「その相手がサ…
 どうやらーー彼氏がいるらしい」
えり「あらららららららら 
 あるあるーーそのパターン」

U作「でもナ!!!
 ここ大事なんだゼ!!!聞いてくれる??
 その相手サ!
 最近上手くいってないらしい その彼氏と」
えり「ほほうで?
 チャンスを窺(うかが)ってるーーってワケ?」

U作「実は   



 か な り




 窺(うかが)ってる

えり「ふむふむ 
 じゃあ玉砕覚悟で行っちゃえばいいんじゃない?」



U作「行くべきだと思う?」
えり「………え」 

U作「どう思う?」
えり「………え」

U作「いや マジメなハナシ」
えり「………」




ていうか



あのぉ




視線を逸らしてくれませんか?
こんなに間近で
男性に直視されるのって
最近あまり無かったモンで
って
…そんなにガン見されちゃうと
何か
勘違いしちゃうヂャンかよぅ!






え?

まーー
さーー
かーー

ワタシ?


また また また また またーーー!!!
ないないないないないないない!!!!!!



勝手に湧き出てきた
脳内妄想を
必死で掻き消し





軽く酔ってる?のカナ…?ワタシ…




えり「ハイハイハイハイ 
 玉砕覚悟で行ってらっしゃいーー♪」


U作「マージーでー?!
 やっぱり行くべきかな?」
えり「まぁ骨くらいは拾ってあげるよ アハハハハ」



U作「……玉砕かぁ…」
えり「…………」



U作「……………」
えり「………で?なに?」



U作「…まーウン!止めとこう」
えり「はーーーーーーーーー?なんでー?」



U作「相手は彼氏がいるんだぜ ムリだろ普通」
えり「まー 普通はネー」



U作「だよなーーーー!!!」
えり「でもサ
 ダメ元で 言うだけ言ってみれば?」



U作「うーーーーーーーーん!!!いやームリ!」
えり「いつも 
 結構サクサクってアタックしてるんでしょ?
 センター街でナンパしてた時みたいにさ」



U作「いやいやいやー 
 ナンパと一緒にするなってー今回はマジだもん」
えり「なにそれ?」



U作「ダメだったら 多分立ち直れない俺」
えり「意気地なしーーー(笑)」



U作「じゃあ えりなら行く?彼女ありのオトコに?」
えり「行かないネ!」


U作「だろー?」





そんな他愛のない会話を続けつつ
狭いカウンター席
徐々に混雑し始めた店内
お互いに
左右に座る両隣席の客から押されつつ




少しずつ

ほんの少しずつ


肘が触れ

腕が触れ

肩が触れ

指先が触れ

気が付いたら

吐息を感じるくらいの距離





薄暗い店内
流れるBGM
目の前でシェーカーを振るバーテンさん
手持無沙汰風に
氷だけになったグラスを持ち
傾けながら 
残りのカクテルを飲み干すU作


そんな密着した位置で
U作の横顔を見つめる私



なんか…








まずくない?      何ガ?





うーーーーん♪



近づきすぎる2人の距離が…さっ






身も      心も…♪






【21の頃3】に続く

| 【連載】U作 | 00:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お返事

もかサン >
おおおおおおおおお♪もかサンお久ですー!毎日、ブログ拝見させていただいておりますー。
ていうか、叫ばせちゃいましたかー?どーもスミマセン(笑)。

| えり | 2010/08/20 23:48 | URL | ≫ EDIT

マハリクマハリタ

もぅ…
朝からドキドキしちゃって
オフィスで叫んぢゃいました(←マジ♪)

| もか | 2010/08/20 21:10 | URL | ≫ EDIT

お返事

やじろべえ;サン >
ハハハ。どうだったかな?「21の頃3」をお楽しみにー♪

| えり | 2010/08/20 18:24 | URL | ≫ EDIT

この話、初めてだと思うけど。
あれ!
今の彼氏って、U作さんじゃなかったと思うけど、
どうだったかな?
「21の頃3」を楽しみにしよう。。。

| やじろべえ; | 2010/08/20 01:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erineesan.blog104.fc2.com/tb.php/255-efbb70dc

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD